【驚愕】「台湾」の字をオデコに彫り込んだ男性が現行犯逮捕

2017.10.30
2
台湾 刺青
 

『臺灣(台湾)』。

そんな漢字を、自らのオデコにタトゥーとして彫り込んだ“イギリス人”男性が先日、台湾・高雄市で飲酒運転の疑いによって現行犯逮捕された。

彼、ポール・フェレルは、過去にオーストラリアにて台湾人の女性と出会いその後結婚、同国の市民権を獲得したという人物。

併せて、ロ・ハンという台湾名を獲得し、現地で使用していた。

 

 

実はポールさん、この事件以前に数度、海外で大きな注目を集めていた。

第1の注目は言わずもがな、その輝かしいタトゥー。彼が以前、自身のFacebookにて語ったところによると、非常に酔っぱらった状態で台湾のタトゥーショップに駆け込み、掘ってもらったものであるとのこと。

余談ながら、今回の泥酔事件の際、彼は泥酔しており警察の質問にも回答できる状態ではなかったそうだ。

だが、幸いにもこのタトゥーのおかげで、担当の警察官は人物を特定することができたという。

その2は、母国イギリスで起こした商店に対する火炎瓶の投擲事件。

この件については、訪れたお店が注文の際ケチャップを付けてくれなかったのが、犯行に及んだ動機だったそうだ。

現在ポールさんは、すでに警察から釈放されており、恐らく罰金が科されるとみられている。

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

記事提供ViRATES

ViRATES

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 【驚愕】「台湾」の字をオデコに彫り込んだ男性が現行犯逮捕
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい