スタバで水出し?話題の「コールドブリューコーヒー」限定発売

2019.05.14
10
by MAG2 NEWS編集部(シュウマイ)
rainbow
 

仕事や勉強でリフレッシュしたいとき、爽やかで風味豊かな「コーヒー」は外せないですよね。かくいうMAG2NEWS編集部のシュウマイも、朝のコーヒーにはじまり、仕事中のデスクの上には常にコーヒーが欠かせません。

最近だと気温も高くなってきたので、アイスコーヒーで喉を潤す方も多いのではないでしょうか。そんなコーヒーを愛する方々に朗報です。

DSC_0615

本日、2019年5月14日(火)から全国のコンビニで手軽に本格的なコーヒーを楽しめるブラック無糖のチルドカップ「スターバックス コールドブリュー コーヒー」が期間限定で発売されます!

発売を記念して前日の5月13日(月)に限定イベント「DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY」が東京の代官山で開催。同イベントでは、ジオラマアニメーターであるMOZU氏によるミニチュアアート作品などが多数展示されていました。

DSC_0625q2

『A story of Starbucks(R)Chilled Cup COLD BREW』では、「スターバックス コールドブリューコーヒー」ができあがるまでのストーリーを表現。そしてカップの表はお客さんが訪れるスターバックスの店舗のように造形されています。

DSC_0632

DSC_0622

こちらはMOZU氏が一筆書きで描いた作品

「スターバックス コールドブリュー コーヒー」をイメージしたミニチュアアート作品をはじめ、チルドカップを指定された場所に置くと、トリックアートのように見えるフォトスポットなども用意されていました。

これがまた、映える映える。

rainbow

シュウマイもインスタ用にパシャパシャ撮ってしまいました!ネイルもスタバカラーに合わせてチェンジ。

inst

そもそも「コールドブリュー」って、どんなコーヒー?

今回発売された「スターバックス コールドブリュー コーヒー」とは、いわゆる水出しコーヒーを意味します。

一般的なアイスコーヒーはコーヒー豆を約90〜98℃ほどのお湯で抽出し、氷で急冷します。対してコールドブリューは、熱を加えず水でじっくりと抽出したコーヒーで、香り高い風味とすっきりとした味わいが特徴的。

コーヒー豆を水に浸し、時間をかけて抽出することで、アイスコーヒー独特のエグみや酸味を抑え、喉越しも後味もまろやかな仕上がりに。

DSC_0636

スターバックスコーヒージャパンの店舗ではコールドブリューコーヒーが販売されていますが、チルドカップでの販売は今回が初めて

自宅で水出しコーヒーを作るとなると少し大変ですが、身近なコンビニで買えるのは嬉しいですよね。

実際に「スターバックス コールドブリュー コーヒー」を飲んでみると、すっきりとした味わいで、コーヒー独特のエグみが苦手な方でも飲みやすいと思いました!これは夏を清々しい気持ちで迎えることができるかも!?

夏を目前に控え、暖かい日が続いています。仕事のブレイクタイムやリフレッシュのちょっとしたおともにおすすめですよ。

【商品詳細】

  • 「スターバックス コールドブリュー コーヒー 200ml」
  • 希望小売価格:219円(税抜)
  • 発売日:2019年5月14日(火)
  • 発売エリア:全国のコンビニエンスストア(一部店舗では取り扱いがない場合があります)
  • 商品情報:https://www.starbucks.co.jp/beverage/rtd/4901777337596/

撮影:MAG2 NEWS編集部シュウマイ

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • スタバで水出し?話題の「コールドブリューコーヒー」限定発売
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい