獣医師オススメ。ペットのため一工夫、100円ショップの便利グッズ

shutterstock_637592629
 

可愛いペットのためには出費を厭わない、という人も、安全性さえ問題なければ抑えられる出費は抑えたいもの。メルマガ『佐藤貴紀のわんにゃんアドバイス』の著者で獣医師の佐藤先生が、100円ショップで安く揃えられる、便利で安全なオススメグッズと一工夫加えての便利な使い方を紹介してくれます。

ペット用品もプチプラ!100円ショップの有効利用法

皆さんは、愛犬や愛猫の用品やグッズをどこで購入していますか?ホームセンターやネットショップで買う方が多いのではないでしょうか?実は、100円ショップで十分に揃えることができます。安いし、便利。安全なグッズの選び方などを今週はお伝えしていきましょう。

1)オススメ!100円ショップでの用品、便利グッズ選び

ホームセンターやネットショップで購入すると高くて買いたくないけれどあると便利なお助けアイテムというものがあります。100円ショップのものなら、気軽にお試しする事ができますよね。こんなものがオススメです。

1、お散歩ライト 夜に散歩される飼い主さんにオススメです。光が3パターンから選べたり、形が可愛らしいのが多いのが特徴です。

2、クールシート 今の時期にとても便利なグッズです。クールシートは敷くだけでひんやりとします。冷えが足りないなと感じた時は、水で濡らすと冷たくなったり冷蔵庫や氷水で冷やすとさらに涼しく感じることができるものまで幅広くあります。

3、室内用自動給水器 市販のペットボトルを使用して飲んだ分だけ水を給水してくれます。市販のペットボトルが使えるので便利です。通常買うと2000円くらいするものなのでお得です。


2)こんなもので一工夫!使い道が多様で便利な物

ペット用ではないですが、100円だからそこ気軽に試せるものがあります。ここではその一部をご紹介しましょう。

1、ジョイントマット 室内犬の場合、フローリングの上を走り続けると関節や腰を痛める原因になる事はご存知だと思います。そこで、オススメなものがジョインマット。カーペットやラグと比べるとダニの発生率が低く、抜け毛などの掃除がしやすい面と何より防水効果があるので、簡単にお手入れができます。ただ、時々嫌がる子もいるので、100円だと気軽に試せるので便利です。

2、ジップロック おやつを小分けにして保存。さらには、欲しい時に欲しい分だけ持っていく事ができます。

3、保冷剤入れ 普段は保冷剤を入れて首に巻くことで熱中症予防として使われています。これをゲージに巻きつけることでゲージ内の温度を下げてくれます

まとめ

いかがでしたでしょうか。最近の100円グッズは、安さだけではありません。見た目のデザインや機能性。さらには100円ショップオリジナル商品もあります。一工夫で、安く便利に使えますので、お気軽に試してみて下さい。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: Shutterstock.com

佐藤貴紀(獣医師)この著者の記事一覧

satoutakanoriペットは言葉が話せません。痛い時も、嫌な事も飼い主さんたちに伝える事が出来ません。このメルマガでは、そんなペットたちと一緒に快適に過ごす為にはどうしたらいいのか?そして、家庭で簡単に応用できる知識までお伝えしていきたいと思います。病気以外の事も獣医の目線から発信していきたいと思います。

有料メルマガ好評配信中

  無料サンプルはこちらから  

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 佐藤貴紀のわんにゃんアドバイス 』

【著者】 佐藤貴紀(獣医師) 【月額】 初月無料!月額864円(税込) 【発行周期】 毎週日曜日

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • 獣医師オススメ。ペットのため一工夫、100円ショップの便利グッズ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい