父の転勤。子供のためには引っ越しと単身赴任、どちらがよいのか

 

たろうさんの周りでは「出来る限りお父さんと一緒の方が良い」と言われる方が多く「家族の絆が深まる」とか「反抗期にお父さんがいない家庭は良くない」とか言われたそうです。でも「だからって何度も転校させることが本当に子供に良いのか?」と疑問に感じていたとの事でした。

そして「子供達の意見も聞きながら決める」については、お考えに無かったようです。それは「親が迷っていては子供も不安になる」「ある程度決まってから伝える方が良い」と言う考えがあったからだそうです。

でも息子さんはもう4年生。「やっぱり子供たちの意見も聞こう」と子供たちにも話をして意見を聞いて下さったそうです。その時の様子をこのようにご報告頂きました。

夕飯の後に、主人から子供達に話してもらいました。

 

  • お父さんが転勤になったこと
  • 家族一緒について行こうか、お父さんに一人で行ってもらおうか迷っていること
  • 単身赴任になっても、休みの日には会えること
  • 家族一緒について行くなら、転校すること
  • でも次の転勤先は2年くらいしかいないこと(その先、また転校するかもしれないこと)

 

お父さん、お母さんは、「家族みんなで一緒に暮らしたい」「でも転校を何度もさせたくはない」と思っている。だから迷っている。子供達の気持ちも聞きたい。と伝えました。

 

長男長女は、最初に転勤の話を聞くと、目を開いてびっくりし、でも、静かに話を聞いていました。お父さんと離れて暮らすかも…という説明の途中で長女(2年生)がポロポロ泣きだしてしまいました。

 

それで、単身赴任になったとしても、全く会えなくなるわけではないし、休みの日には会えるし、長男、長女が学校で困ったことがあった時は、些細な事でもお父さんとお母さんが相談に乗るし、全力で守るから、それは今までと変わらないよ。と伝えました。

 

長男、長女と順番に、話を聞いてどう思うか、聞いたのですが、長男は「オレは転校は別に大変じゃない。前の学校は親友がいたから辛かったけど(今の学校なら大丈夫)。ただ、バスケ部のみんなと別れるのは辛い。秋のバスケの試合には絶対に出たい」「転校は別に大丈夫、それよりお父さんと一緒が良い」と言いました。

 

長女は、しばらく顔を伏せてポロポロ泣いて「少し考えてみる…」と言ったので、「いいよ、びっくりしたよね、また今度教えてね」と言ったのですが、「変な言い方だけど、私は転校はそんなに嫌いじゃない、転校はお友達が沢山増えることだから…」とポツリポツリと言いだし、最後には「転校してもいい。お父さんと一緒がいい」と言いました。

 

長男長女の中で、どのくらい、単身赴任について理解出来てるかは不明ですが…。ふたりとも、今の友達と離れたくないと言うかな?と思っていたのですが、それよりも、お父さんと離れて暮らす事の方がショックが大きかったようでした…。

実際に子供達にも意見を聞いて、今回の転勤には家族も一緒に帯同し子供達も転校する…という事に決まりました。

print

  • 父の転勤。子供のためには引っ越しと単身赴任、どちらがよいのか
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け