鈴木杏樹、生ラジオ欠席で雲隠れ。囁かれる「相棒」女将の呪い

2020.02.06
18
by MAG2NEWS編集部 NK
20200206_2
 

先日、女優の鈴木杏樹(50)と、俳優の喜多村緑郎(51)の不倫が報じられた。週刊文春は、鈴木と喜多村、そして喜多村の妻で元宝塚歌劇団宙組のトップスター・貴城けい(45)の3人を直撃取材した。鈴木、喜多村は記者の取材に冷静に対処したが、貴城は10秒ほどの沈黙の後「人生を…返してほしい」と声を絞り出したという。不倫は、身勝手な感情だけで人の幸せと人生を破壊する行動。タカラジェンヌの人生を壊した2人のコメントは如何に。

【週刊文春2/13号 関連記事】● 首相補佐官に海外「不倫」報道。血税でスイート宿泊指摘に逆ギレ

ラジオ欠席で雲隠れ

鈴木杏樹は2月5日、毎週水曜日にレギュラー出演している生放送のラジオ番組「オールナイトニッポン MUSIC10」を欠席。この日はニッポン放送のひろたみゆ紀アナウンサーが番組進行を務め、番組冒頭では「水曜日は鈴木杏樹さんの担当ですが、今夜は杏樹さん、体調不良のため、私がお送りして参ります」と案内した。しかし、オリコンニュースによると6日にオンエアされたラジオ番組「鈴木杏樹のいってらっしゃい」は予定通り放送。今週のテーマ「大豆」についてトークし、「また明日お会いしましょう」と番組を締めたが、これは事前に収録したものと思われる。

ささやかれる「相棒」の呪い

鈴木は、テレビ朝日系のドラマ「相棒」で、小料理屋の2代目女将を2019年3月まで演じていた。この初代女将は、大麻で逮捕されたあの高樹沙耶(現・益戸育江)(56)。女将のスキャンダル続きに、日本のネット上は「縁起が悪い」とざわついているが、果たして3代目は誰になるのか、注目が集まっている。

Twitterの声








※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source:週間文春オリコンニュース

print
いま読まれてます

  • 鈴木杏樹、生ラジオ欠席で雲隠れ。囁かれる「相棒」女将の呪い
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け