相手が勝手に話しだす。心理のプロが伝授、会話を広げる裏ワザ

shutterstock_1555894025
 

目の前の相手との会話を拡げたいのだけれど、何を話題にしていいかわからず焦るばかり…。こんな経験、お持ちの方も少なくないでしょう。そんな状況を打破するテクニックはないものでしょうか。今回の無料メルマガ『東北NO1メンタルトレーナーが送る『自信をはぐくむ、幸せな自分のなり方』』では心理カウンセラーの吉田こうじさんが、相手との会話を拡げるだけでなく、真意をも引き出すことができる簡単な技術を、事例を交えつつ解説しています。

雑談で「次に何を話そう?」とテンパらない技術

せっかく会話がちょっと広がりそうになってきたのに、「ヤバい!次の話題はどうしよう?」って思考が先走りすぎてテンパっちゃう…、そんな経験ってありませんか?どんどん新しいネタを繰り出すのもいいですが、そうしようとするから余計に頭が混乱したり、ネタを事前に準備しようとするだけでゲンナリしたり…。そこで今回は、新しいネタに頼ることなく、会話を広げるために役立つ、ちょっとした技術をお話しします。これは超簡単なので、すぐに誰かで実験してみるといいでしょう。それは、どんな技術でしょうか?

それは「オウム返し質問」です。「はい」「へー」「なるほど」などではなく、相手が発した最後の一言、二言あたりの言葉を、親身に問いかけるように繰り返すだけです。

先日、とあるクライアント企業の研修担当者の方と打ち合わせしていた時のことです。先方の担当の人が、「管理職の方の頭が硬すぎて困っているんです」と言ってきたとき、すかさず「管理職の方の頭が硬すぎて困っている?」と繰り返しました。すると、「そうなんです。自分が現場の第一線で働いていた時には、アレヤコレヤと活発に提案とかしていたのに、いざ自分が管理職になると、せっかくの部下からの提案を握りつぶしちゃうんです」とおっしゃるので、それに対してすかさず、「部下の提案を握りつぶすって?」と繰り返します。すると、「そうなんです。そうやって管理職が提案を握りつぶしたり、否定したりするから、部下がどんどんやる気を失うというか、無力感が蔓延するというか…」。すかさず「部下がやる気を失ったり、無力感が蔓延する…?」と繰り返します。「そうなんです。なので、研修をやってもどうせ何も変わらないと愚痴ばっかりで研修が盛り上がらないんです」。すかさず「研修しても愚痴ばっかりで盛り上がらない?」というと、「そうなんです。なので、管理職を愚痴ってもしょうがない。自分たちでなんとかするしかないみたいなモチベーション系の研修を考えているんです」と担当の方。

そこで、これまでの話を要約しながら、「現場で考えたことを提案しても握りつぶされてしまう現状を嘆いているばかりじゃなくて、これならあの頭の固い管理職でも動きたくなるんじゃないかと思えるような提案のスキルとかも含めたモチベーション系の研修を考えているってことでしょうか?」と僕。すると、先方の担当者は満面の笑顔で「そうです。そういうのを考えてます!」とのこと。ってな感じですが、伝わりますか?

まずは、相手の言葉を使って「疑問形」に変換した言葉を相手に投げてみる。たったこれだけでも、どんどん会話を広げられるんです。そして会話を広げるだけじゃなくて、相手が本当に言いたいことを代わりに整理してあげることもできるし、なんというか「いいことづくし」なのに超簡単なテクニックなんです。このテクニックは、クレーム対応とかセールスとか、色々な場面でかなり効果があります。

アレヤコレヤと「何を言えばいいんだろう?」とか、「この場面での正解ってなんだろう?」とかを考えるんじゃなくて、まずは、相手の発した言葉をそのまま疑問形にして投げ返してみる…。ぜひ、色々な場面で活用してみてください。

image by: Shutterstock.com

吉田こうじ(メンタルトレーナー)この著者の記事一覧

東北NO1ビジネス心理学講師 仙台のメンタルトレーナー吉田こうじと申します。 きっとあなたと出会うべくして出会ったのだと思います。 このメルマガでは『自信をはぐくみ、もっと幸せな自分のなり方』を、ゆる~い感じでお届けしています。 いまこの瞬間の「小さな選択」「小さなきっかけ」が、あなたの未来を大きく変えます。 一緒に未来予想図を変えてみませんか? 

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 東北NO1メンタルトレーナーが送る『自信をはぐくむ、幸せな自分のなり方』 』

【著者】 吉田こうじ(メンタルトレーナー) 【発行周期】 隔日、随時号外

print

  • 相手が勝手に話しだす。心理のプロが伝授、会話を広げる裏ワザ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け