グレタさん新型コロナ感染の可能性「極めて高い」と自ら告白

2020.03.25
106
by 編集部サトシュウ
shutterstock_1406376458
 

スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(17)は24日、世界的に流行している新型コロナウイルスに自身も感染した可能性が「極めて高い」と明らかにした。旅行から帰った後にだるさやせきなどの症状が出たことから、新型コロナウイルスの感染を疑い外出しないようにしているという。

グレタさん新型コロナ感染の可能性

NHKによると、自身のインスタグラムを24日に更新したグレタさんはその中で「旅行から戻った後、この2週間、アパートにこもっています。10日くらい前から体のだるさや震え、のどの痛みとせきがでます」と綴り、ベルギーやドイツで気候変動対策を訴える活動に参加し、帰国した後に体調を崩していることを明らかにした。

また、「自分の症状は軽く、病気だとは感じなかったくらいだ。若い人は症状に気付かずに他の人にうつすかもしれず、危険だ」とも書き込み、若者も専門家のアドバイスに従い不要不急の外出をしないなどの対策をとるよう呼びかけている。

グレタさんは欧州で父親と共に行動。その父親もグレタさんと同じような症状が出ていて、熱もあるという。

症状が重い人を優先的に検査しているスウェーデンでは、救急医療を必要としない限り新型コロナの検査を受けられない。そのためグレタさんと父親は2人とも検査は受けていないという。

WHO(世界保健機関)のまとめによると、23日時点で1906人の感染がスウェーデンで確認されている。

print
  • PR 我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    (PR:株式会社ウェイブダッシュ)

  • グレタさん新型コロナ感染の可能性「極めて高い」と自ら告白
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け