ブルーインパルスが東京の空を飛行もネット賛否「感謝」「勘弁」

2020.05.29
748
by 編集部サトシュウ
ブルーインパルス②
 

新型コロナウイルスに最前線で対応している医療従事者への敬意と感謝の気持ちを示すため、航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」が29日、東京上空を飛行した。しかし、これを巡り、ネット上では「#ブルーインパルスが29日に東京の空を飛ぶの勘弁」というハッシュタグが話題となっている。

ブルーインパルスの飛行に賛否の声

ブルーインパルスの飛行経路は、都立駒込病院、都立墨東病院、荏原病院、自衛隊中央病院など新型コロナウイルスの感染者の治療などにあたった病院の上空。この時間、近くの人たちは窓から顔を出し、その様子を見上げていた。

医療従事者への敬意と感謝の気持ちに同調したり、単純に「ブルーインパルスかっこいい!」と感動する声があがる一方、ハッシュタグ「#ブルーインパルスが29日に東京の空を飛ぶの勘弁」で不快感を表す人たちもいるようだ。SNSからは「無駄なお金使うな」「感動しました」「やることやれよ」「希望まで与えるようになったか」など、さまざまな意見が投稿されている。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: MAG2NEWS

print
いま読まれてます

  • ブルーインパルスが東京の空を飛行もネット賛否「感謝」「勘弁」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け