『Lemon』が騒音問題に発展?世界初の米津玄師禁止令が出たマンション

2020.09.23
31
by 編集部サトシュウ
shutterstock_1219687774
 

騒音問題に発展!?米津玄師禁止令が発令

ヒット曲を連発するシンガーソングライターの米津玄師。中でも、2018年1月に放送された連続ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)の主題歌として書き下ろされた「Lemon」のミュージックビデオは、再生回数6億回を突破するなど大ヒットを記録している。

あまりに「Lemon」の人気になりすぎたからか、ツイッター上である出来事が話題となっている。それは、浴室での『米津玄師禁止令』。なんと、お風呂場で「Lemon」を歌うことが苦情が出ているとし、騒音問題になると注意書きが出されたのだ。

「Lemon」はNGで「パプリカ」はOK?

これは某集合住宅の管理会社から出された注意書きとみられ、配管を伝って「Lemon」の歌声が響くという。このような前代未聞の注意をわざわざ促すということは、「Lemon」を歌っている住人が1人や2人ではなさそうだ。

また、米津玄師の曲をセレクトするところから考えると、20代など若い人が多く住むマンションやアパートなのではないだろうか?気持ちよくお風呂場で「Lemon」を歌い上げていた住人からしたら、この注意書きを見てさぞ驚いたことだろう。

ネット上ではこのツイッターに即座に反応。「Lemon以外の米津も禁止なのか?」「パプリカならギリOK?」「これ見たらLemonを歌いたくなったきた」などの声が上がっている。

Twitterの反応

image by : shutterstock

print
いま読まれてます

  • 『Lemon』が騒音問題に発展?世界初の米津玄師禁止令が出たマンション
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け