坂口杏里“レイプ妊娠告白”は事実か虚言か?「誰の子かわからない」の裏事情

2020.12.08
306
by tututu
坂口杏里
 

元タレントの坂口杏里(29)が自身のインスタグラムで衝撃的な告白をした。5日早朝にライブ配信を行った坂口は、「妊娠している」ことを明かし、さらに「強姦されたできた子」だと投稿。突然の発表にネットは騒然となっているが、果たしてこれは事実なのだろうか?

坂口杏里、複数男性から強姦され妊娠か

坂口はインスタライブで自身が妊娠したことを伝えた後、ストーリー機能を使ってその詳細を打ち明けた。その投稿によると、10月の初めに働いていたバーで複数の男性からレイプ被害を受けたといい、「まわされたので、正直誰の子かわかりません」と告白している。

また、強姦された証拠を持っていることもほのめかし、その後に投稿したツイッターには「もちろん警察いきますよ」と綴っていた。

被害を受けた場所は、以前在籍していた東京・歌舞伎町の「BAR SEA」とみられ、坂口はこの店とこれまでにもたびたびトラブルを起こしている。
【関連】嵐 二宮和也は“離婚も”秒読み?活動休止目前で夫婦に亀裂 3つの原因

11月にはバーのオーナーが坂口をクビにしたことを明かし、さらに坂口の“薬物疑惑”まで示唆。

欠勤した坂口を心配してバーの従業員が家まで様子を見に行ったものの、噛みつかれたり殴られたり暴行を受けたことを暴露した。

さらにオーナーは、坂口自身が薬物使用を認めている動画があるとしてツイッターに投稿。動画の中の坂口はろれつが回っておらず、明らかに様子がおかしいことがわかる。

オーナーは「自分の失態を私達のせいにされたのは人生初めてですので流石に恨みを持ちますね」とツイッターの質問箱でコメント。

それを受け、坂口は「本当にお騒がせ致しました。SEAの人達、会長は私をいつも大切にしてくれてました。本当にごめんなさい」と店側に謝罪していたものの、どうやらそれは本心ではなかったようで、今月5日に投稿したツイッターでは、「まじ許さねー」とコメントしている。

坂口は6日に投稿したインスタグラムのストーリーで「つわりがやばすぎて辛い 吐きたいけど吐けない」と語っている。果たして、その吐き気は妊娠によるものなのか。それともただ酒の飲みすぎなだけだろうか?

【関連】伊勢谷友介はなぜ薬物入手ルートをひた隠す?証言を拒む“黒い理由”3つ

過去にはホストとの子どもを妊娠

実は坂口、過去にも妊娠したことがあることを明らかにしていた。

今年6月、ユーチューバーのあおいさんとコラボした動画の中で、「某ホストに妊娠させられた」ことがあることを告白。まだタレント活動をしていた時期で、相手のホストも若かったことから、堕胎を選択したと語っている。

当時はほぼ毎日のようにホストに通っていたといい、一晩で最高2000万を使ったと豪語。お気に入りのホストには湯水のようにお金をつぎ込んでいたようだ。

print

  • 坂口杏里“レイプ妊娠告白”は事実か虚言か?「誰の子かわからない」の裏事情
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け