綾瀬はるかが“婚活”を本格化。戸田恵梨香、上野樹里に圧勝も恋愛では惨敗。新垣結衣より先に幸せを掴む?

2021.03.23
114
by tututu
綾瀬はるか②
 

女優・綾瀬はるか(35)が主演したドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』(TBS系)が21日に終了。最終回の視聴率は20.1%、平均視聴率も15.5%と大成功を収めて幕を閉じた。同世代のライバル女優たちに綾瀬はるかの力を見せつけた形となったが、一方恋愛の面ではだいぶ遅れをとっている。そんな綾瀬だが仕事がひと段落したことで、“婚活”を活発化させるのではとの見方が強まってきた。

綾瀬はるかが同世代ライバル女優たちに“圧勝”

同ドラマは初回の放送で16.8%をマークし好スタートを切ると、失速することなく全9回を独走。1~3月クールの中ではトップの成績を収め、すべての放送回で他局ドラマを寄せ付けなかった。

今季のドラマは綾瀬と同世代のライバル女優たちが多数出演していたのも大きな特徴で、『監察医 朝顔』(フジテレビ系)には上野樹里(34)、『俺の家の話』(TBS系)には戸田恵梨香(32)、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』には菜々緒(32)、『虹色カルテ』には高畑充希(29)が出演。

しかし、視聴率15%を超えていたのは『天国と地獄」だけで、ライバル女優対決は綾瀬はるかの“圧勝”に終わった。

【関連】吉岡里帆、“恥ずかし”画像流出で窮地か。豊満バスト披露で露出増、あざといグラビア回帰で春ドラマにかける

“元彼”を奪われた戸田恵梨香に仕事で雪辱

中でも、戸田恵梨香とは深い因縁がある。原因は戸田の旦那様である俳優の松坂桃李(32)。

戸田は昨年12月に松坂との電撃結婚を発表し、世間を驚かせたが、実はその松坂が綾瀬の“元彼”だったことは有名な話。

映画の共演をきっかけに2015年頃から真剣交際へと発展した綾瀬と松坂は、お互いのマンションを行き来する姿が週刊誌にキャッチされた。2人は綾瀬の両親にも挨拶を済ませ、結婚秒読みと言われた時期もあった。

しかし、程なくして破局。早く結婚したい綾瀬とまだまだ独身でいたい松坂との間で、すれ違いが生じていたことが原因だとされている。

その後、綾瀬には韓流スターのノ・ミヌ(34)との交際報道が出る一方、松坂は密かに戸田との交際を始めていたのだ。

そして、綾瀬との結婚は拒んだのに、戸田とは結婚を決めた松坂。これは綾瀬にとって“最大の屈辱”だったに違いない。

今年1月3日に放送された正月特番『関口宏の東京フレンドパーク』(TBS系)では、1月スタートのTBS系ドラマの出演者たちが一同に介したが、綾瀬は出席したものの、そこに戸田の姿はなかった。

松坂をめぐるドタバタがあったことから、綾瀬と戸田はいつしか「共演NG」になってしまったのだ。主演でドラマの顔でもある綾瀬を出演させないわけにはいかず、戸田の欠席という形を取ったのだろう。

【関連】前田敦子が“Dカップ”ヌード覚悟!?勝地涼と離婚秒読みでシンママ決意、自ら売り込みも仕事激減で窮地

しかし、恋愛では敗れてしまったものの、今回のドラマでは高視聴率を獲得して戸田に雪辱。“恋のリベンジ”を果たすこととなった。

print
いま読まれてます

  • 綾瀬はるかが“婚活”を本格化。戸田恵梨香、上野樹里に圧勝も恋愛では惨敗。新垣結衣より先に幸せを掴む?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け