EVに欠点あり。テスラを長距離ドライブしてわかった6つのこと

 

5. Model Xは完成度の高い車であること

片道1200マイルの長距離ドライブは、自動車にとっては結構なストレスですが、Model Xは難なくこなしました。やわな車で長距離ドライブをすると、変な匂いや音がしますが、そんなことは一切なく、電気自動車らしい静かなドライブでした。ドライバーのシートも程よい硬さで、長時間ドライブでも腰が痛くなうようなことはありませんでした。

あえて欠点と言えば、助手席のシートが寝にくいデザイン」である点で、二人で交代しながら長距離ドライブをする場合に、少し不便でした。

6. 妻を連れては長距離ドライブをするべきではないこと

これは個人的な話ですが、今回の長距離ドライブは私の妻にとってはとても不愉快なもの」だったようです。「一分一秒でも早く目的地に着きたいのに2時間に一度強制的に休憩させられる」のは不便だったし、時速75マイルを超えて走ると燃費が悪くなるため速度を抑えたり、次の充電ステーションまで電池を持たせるために暖房を切ったりなどと「電池の残量を気にしながら走る」ことは不愉快だったようです。

image by: Taina Sohlman / Shutterstock.com

中島聡この著者の記事一覧

マイクロソフト本社勤務後、ソフトウェアベンチャーUIEvolution Inc.を米国シアトルで起業。IT業界から日本の原発問題まで、感情論を排した冷静な筆致で綴られるメルマガは必読。

有料メルマガ好評配信中

  無料サンプルはこちらから  

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 週刊 Life is beautiful 』

【著者】 中島聡 【月額】 初月無料・864円(税込) 【発行周期】 毎週火曜日

印刷する

人気のオススメ記事

  • EVに欠点あり。テスラを長距離ドライブしてわかった6つのこと
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい