マネーボイス メニュー

“ワープア大国”日本。時給7ドル程度でアジア圏から働きに来る若者などもういない=今市太郎

最低賃金が過去最大の上げ幅になったことが話題になりましたが、それでも相変わらずの「給与デフレ」が続いています。あまりの薄給ぶりとコロナの影響で外国人労働者が減っており、もはや時給6〜7ドル程度でアジア圏から日本に働きに来てくれる若者などいないということを理解すべきです。(『 今市的視点 IMAICHI POV 今市的視点 IMAICHI POV 』今市太郎)

【関連】また利権か。岸田政権が原発再稼働に方針転換したワケ。日本の持病「電力不足」は完治するのか?=原彰宏

※本記事は有料メルマガ『今市的視点 IMAICHI POV』2022年9月3日号の抜粋です。興味を持たれた方は、ぜひこの機会にバックナンバー含め初月分無料のお試し購読をどうぞ。

最低賃金、過去最大の引き上げも「給与デフレ」はまだまだ続く

厚生労働省の諮問機関である中央最低賃金審議会は去る8月2日、2022年度の最低賃金を全国加重平均で31円を目安に引き上げるよう厚生労働大臣に答申。

その上げ幅は過去最大となり、全国平均時給961円となったことが話題になりました。

しかし現実には最低賃金が1,000円を超えるのは東京・神奈川・大阪の3都府県だけ。埼玉・千葉・愛知・京都・兵庫の5府県は900円台後半、残りの過半数の28県は800円台のままであるのが実態であることが露見しています。

それでも労働の現場では、飲食・物販を中心とした中小企業経営者が時給アップを受け入れるのにひと苦労という、相変わらずの給与デフレの状況が続いています。

外国人労働者がどんどん減っていく?

新型コロナの影響もあって、海外から日本に来て働いてくれる外国人の数は大きく増加していません。2021年10月現在でほぼ174万人程度が働いているとされていますが、この先、その数は大幅に減少することが危惧され始めています。

つまり、日本人の労働者では到底見合わない低賃金で、それでもなんとか頑張って働いてきた外国人労働者が、この先には激減することを覚悟しなくてはならない。それがいま我々が直面する現実なのです。

過去には料飲店などで時給800円程度でも、夜中に働く勤勉なアジアを中心とした海外の若者が存在したことは事実です。

しかしながら今や、凄まじく労働環境が悪いなかで働く海外の若者はすでに激減しています。

Next: ワープア大国ニッポン。時給6~7米ドルでは誰も働きに来てくれない



時給6~7米ドルではアジアからは誰も働きに来ない

海外から働きに来る若者が激減している主たる原因は、給与とりわけ時給の問題です。

いまどき800円とか900円というのは、米ドル換算では1ドル140円超の足もとの状況では、6ドルとか7ドルに過ぎません。

米国本国ならラーメン1杯食べても日本円で3,000円、スイスでビッグマックのセットを食べたら日本円で1,300円などという時代です。そんな折にこんな薄給では、子どもでも働きに来ません。

凄まじく貧しい時代に陥っていることを、全国民がしっかりと認識しなくてはなりません。

日本で働くことになんのプレゼンスもなくなったという厳しい現実

90年代までは来日して働いた知見があれば、確実にその後のキャリアパスにプラスに働いたといいます。

しかし現状は世界的に見ても経済的優位性はすべからく失われ、街がきれいとか、治安が良いとか、食べ物が安くて美味しいなどなど、はっきり言って日本で働くことのプレゼンスというものは大幅に後退してしまったのが現実です。

この部分は、我々日本人がまったく正確に理解できていないことが相当大きな問題になろうとしているようです。

まさに過去30年近く日本という国が地盤沈下を起こしてしまったことが、国際的価値と評価を著しく低下させたことになります。

カネは安いは、働いた実績が他国でまったく評価されないでは、まず海外から若者が来るはずがありません。これはある意味で、海外からの留学生が増えないことの主たる原因にもなっていることがわかります。

海外へ資金援助できる立場か

岸田首相はインドに行けばすぐに大きな資金提供を申し出ますし、アフリカの会議にオンライン出席すればこれまた多額の資金を援助するなど、完全に30年前の日本の先進国感を続けて完全に国際社会から遅れをとってしまっています。

その裏で現実の日本社会では、海外からの労働力に依存するなどという安易な発想はまったくワークしなくなっており、日本人の労働者が働いても食べていかれる賃金体系に大幅に上昇させるといったかなりドラスティックな政策を実現することが求められていることを強く感じさせられます。

Next: 働けど働けどなお、若者の暮らし楽にならざり



働けど働けどなお、若者の暮らし楽にならざり

実際コロナ禍で簡単にクビを切られた国内の若者は、足もとの多少は状況が改善したなかにあっても、元の職場に戻ることはなくなっており、一部の都市部の料飲店などでは時給1,500円で求人を出しても人が雇えないという深刻な状況も示現しているようです。

もはや人が食べていかれないような単価の求人しか出せない業態は、絶滅に向かっていると考えるべき状況なのかもしれません。

猛烈な労働需給のギャップについては、もっと冷静かつ実態に基づいて考えることを迫られているのです。

ここでも何も深く考えない岸田政権の浅薄なオペレーションが目立ちに目立っています。

続きはご購読ください。初月無料です

【関連】公安が尾行?山添拓議員「撮り鉄」書類送検で露呈、令和の特高警察的“赤狩り”再開の狼煙=今市太郎

【関連】竹中平蔵氏のドケチベーシックインカム月7万、コレじゃない感の危険な正体=今市太郎

【関連】日本「年収30年横ばい」の黒幕は内部留保。労働生産性に見合った賃金を払わぬ大企業の罪=勝又壽良

<初月無料購読ですぐ読める! 9月配信済みバックナンバー>

※2022年9月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2022年9月配信分
  • 有権者の目を一切気にしなくなった国会議員 ~いつから一度当選したら既得権益のように振舞う社会になったのか(9/4)
  • 時間給6米ドル程度でアジア圏から日本に働きにくる若者などもういない(9/3)

→いますぐ初月無料購読!


※本記事は有料メルマガ『今市的視点 IMAICHI POV』2022年9月3日号の抜粋です。興味を持たれた方は、ぜひこの機会にバックナンバー含め初月分無料のお試し購読をどうぞ。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込880円)。

2022年8月配信分
  • 岸田首相が強硬実施する安倍国葬はすでにカニ風かまぼこ状態~そこまでして一体どこに妙味があるのか(8/28)
  • 壺の次は抜け穴か?統一教会の用意周到な集金プロモーションに辟易(8/27)
  • 安倍と統一教会の異常な接近関係~もしかして隠れ信者?まさかの精神的支柱だったのか?(8/21)
  • 自民議員と統一教会の関係、またそれを受けての民意をすっかり見誤った岸田首相(8/20)
  • 統一教会の米国への浸透戦略は想像をはるかに上回る ~共和党の要人を取り込み韓国で驚きの国際会議実施(8/14)
  • 統一教会問題を無視するメディアが登場~日本のジャーナリズムはここまで変化、劣化した(8/13)
  • カルトに乗っ取られた政権政党が持ち出す改憲案に賛同する国民は皆無(8/7)
  • 新型コロナ爆発感染から2年半~ 結局状況は100年前のスペイン風邪と変わらないという体たらく(8/6)

2022年8月のバックナンバーを購入する

2022年7月配信分
  • 岸・安倍家にとっては旧統一教会は三代続くファミリービジネスが判明(7/31)
  • 本邦一億有権者はカルト結託政党にドン引き・疑心暗鬼~自民党は政党維持したいなら所属議員の徹底身体検査し公表せよ(7/30)
  • 安倍元首相の国葬を閣議決定だけで乗り切ろうとする無法者岸田内閣(7/24)
  • 司法も無視、役人は人事権で脅かすお友達資本主義優先の大魔王総理が突然消えたら霞が関に吹く風の風向きが変わってきた(7/23)
  • バイデンが掲げたゼロエミッションという政治政策~ロシアの猛烈な反撃で完全破綻か(7/17)
  • 安倍氏殺害で露見した政教分離完全ぶち壊し~既に統一カルト合体戦隊自民ジャーズの様相(7/16)
  • 安倍襲撃でクローズアップされた統一教会とは一体何? ~なぜ安倍自民党は緊密な動きをしていたのか(7/10)
  • 米国を始め西側諸国からウクライナに提供された武器が闇市場に流出という事実が顕在化(7/9)
  • サハリン2の権益を結局プーチンにむしり取られる日本政府の泡沫外交一巻のお仕舞の図(7/3)
  • 多くの国民の誤解を生んだ消費増税の使い道~社会保障に使われる増税では全くないことが参院選の今頃露見(7/2)

2022年7月のバックナンバーを購入する

2022年7月配信分
  • 岸・安倍家にとっては旧統一教会は三代続くファミリービジネスが判明(7/31)
  • 本邦一億有権者はカルト結託政党にドン引き・疑心暗鬼~自民党は政党維持したいなら所属議員の徹底身体検査し公表せよ(7/30)
  • 安倍元首相の国葬を閣議決定だけで乗り切ろうとする無法者岸田内閣(7/24)
  • 司法も無視、役人は人事権で脅かすお友達資本主義優先の大魔王総理が突然消えたら霞が関に吹く風の風向きが変わってきた(7/23)
  • バイデンが掲げたゼロエミッションという政治政策~ロシアの猛烈な反撃で完全破綻か(7/17)
  • 安倍氏殺害で露見した政教分離完全ぶち壊し~既に統一カルト合体戦隊自民ジャーズの様相(7/16)
  • 安倍襲撃でクローズアップされた統一教会とは一体何? ~なぜ安倍自民党は緊密な動きをしていたのか(7/10)
  • 米国を始め西側諸国からウクライナに提供された武器が闇市場に流出という事実が顕在化(7/9)
  • サハリン2の権益を結局プーチンにむしり取られる日本政府の泡沫外交一巻のお仕舞の図(7/3)
  • 多くの国民の誤解を生んだ消費増税の使い道~社会保障に使われる増税では全くないことが参院選の今頃露見(7/2)

2022年7月のバックナンバーを購入する

2022年6月配信分
  • 節電するならテレビ消せ~ただTV業界は完全に無視し続けるご都合主義(6/28)
  • 野村総研が提案したと巷で噂の若年層への日銀保有ETFの無償配布~岸田首相こんなことほんとにするんですか?(6/26)
  • この夏の電力不足も価格高騰も全てロシアのせいという訳ではない~完全に何もしない岸田政権の問題(6/25)
  • 世界を主導するリーダーずらでNATO首脳会談出席の岸田首相(6/19)
  • 日銀のYCC政策破綻寸前で露見したアベノミクス路線継続ゼロ状況~岸田政権は路線変更が求められる(6/18)
  • 主要国で唯一の日銀の緩和継続円安容認が米国の圧力によるものという噂は事実なのか陰謀論か(6/12)
  • 桜を見る会前夜祭での首相忖度企業が確保する優遇ビジネスから見えてくる安倍元政権の典型的なクローニーキャピタリズム(6/11)
  • 日米会談で岸田首相が勝手に安請け合いした防衛予算倍増~参院選後増税で日本国民はバイデン政権のATMになるのか(6/5)
  • 厚労省再集計で飛び出した新型コロナワクチン2回接種の陽性率半数世代で未接種上回るという混迷情報(6/4)

2022年6月のバックナンバーを購入する

2022年5月配信分
  • サントリー・桜の見る会に酒を無償提供していたのが今頃もろばれでアベ友企業露見(5/29)
  • 株式投信激下げで退職金を投じた個人投資家阿鼻叫喚の惨状(5/28)
  • 日銀が事実上行っている政権への財政ファイナンスは本当に永続的にできるのか(5/22)
  • 4630万円の行方の話は分かった、それより新型コロナの予備費11兆円の行方を捜せと怒るネット民(5/21)
  • すわ中銀バブル崩壊か~追証相場が市場にもたらす恐るべき負のスパイラル(5/15)
  • 新型コロナ・マスクひとつとっても有用か無用か判らない混沌とした世界の生きづらさ(5/14)
  • 傲慢な為政者に湯水のような資金提供をし続ける日銀実質財政ファイナスの犯罪性(5/8)
  • 岸田政権の新しい資本主義は結局資産所得倍増プランという欺瞞に辟易(5/7)
  • 戦費と戦死軍人数から見えてくるロシア・ウクライナ侵攻の限界点(5/1)

2022年5月のバックナンバーを購入する

2022年4月配信分
  • 日本はNATO入りするつもりなのか?他国のために戦う国になるの?(4/30)
  • 急転直下ツイッター完全買収意向のイーロンマスク(4/24)
  • 久々にコロナ規制のかからないGW ~EVで長距離ドライブに出たら果たしてどうなる?(4/23)
  • 日本の購買力50年前の水準に逆戻りということで当時を思い出してみた(4/17)
  • 山本太郎氏の衆院議員辞参院選選挙区出馬の奇策は有権者の支持を得られるのか(4/16)
  • 風説の流布か特殊インサイダー取引か?イーロンマスクの爆益確定投資に追随する投資家行動に感じる違和感(4/10)
  • 新型コロナワクチン接種はいつからサブスク状態になったのか?(4/9)
  • 外資PEF東芝をとうとう買収か~この惨状は日本の凋落を示す鏡に見える(4/3)
  • モノ皆値上げの4月~給料も上がらずスタグフレーション開始確定の日本経済(4/2)

2022年4月のバックナンバーを購入する

2022年3月配信分
  • へっぽこと思われてきた北のミサイルが西側諸国を震撼させる転換点とは(3/27)
  • ロシアにいいようにやられただけの大間抜け外交日本 ~挙句に北方四島はほぼ中国領土化でサハリンもやがて同じ状況に(3/26)
  • ビルロジャースも名指してで指摘する米ヌーランド国務次官の問題~ 一体この人物はバイデン政権でなにを画策しているのか(3/20)
  • コロナワクチンの副反応を暴く驚きの伏兵~生損保業界による徹底分析動きに注目(3/19)
  • 人類史上初の戦争上の原発攻撃~本邦の原発は絶望的なほど攻撃対象となるロケーション(3/13)
  • 米国FDAが渋々発表したファイザー社ワクチンの副反応データが驚きの内容に(3/12)
  • 岸田首相はいつからプーチンを非難する世界のリーダーになったのか?(3/6)
  • 日本からウクライナ支援の外国人義勇兵に参加すると一体どうなるのか?(3/5)

2022年3月のバックナンバーを購入する

2022年2月配信分
  • Hyundaiから国内に投入されるBEV・IONIQ 5に驚愕~もはや韓国メーカーは 本邦国産メーカーに追いついている(2/27)
  • 8年に及ぶ執念と周到な準備に絶妙なタイミングでプーチンウクライナ侵攻勝利か(2/26)
  • FRBは本来の使命を忘れてどこに向うのか?間抜けな組織の方向転換で世界の金融市場はどん底に向う恐れも(2/20)
  • 花粉症患者受難の春~オミクロンと誤診されないためにはどうしたらいいのか(2/19)
  • ロシアは本当にウクライナに侵攻するのか?米国発で飛び出してくる情報の違和感(2/13)
  • 岸田首相の公益資本主義は本当に外人投資家を納得させられるのか?(2/12)
  • あの甘利明今度は塩野義新薬でロビー活動・重大な法律違反か(2/6)
  • 主要国中銀が一斉に走り出した利上げ~前人未到の中央銀行バブルは崩壊しないのか(2/5)

2022年2月のバックナンバーを購入する

2022年1月配信分
  • 経済統計は捏造改ざんするわ公的文書はさっさと廃棄するわで国際信用力ゼロの日本(1/30)
  • FRBの利上げ示唆で俄然注目を浴びることになった1937年とは(1/29)
  • 河合夫婦は結局為政者に切り捨てられただけなのか?1.5億円の真実は闇の中(1/23)
  • 外資のネットフリックスがドラマ新聞記者を配信することの重要な意味合いとは(1/22)
  • 立憲よお前もか?不透明なネットメディアへの資金提供に辟易(1/16)
  • 新型コロナ退治でワクチン強制はもはや無理な状況に(1/15)
  • 意味のないデジタルインテグレーションに暴走はじめたデジタル庁~この人達は本当にグローバルデジタル社会におけるプロなのか?(1/9)
  • 2022年日本経済は沈没状態に陥る可能性~世界の主要後進国と呼ばれる時代到来か(1/8)
  • 今年のもうひとつの注目点、メタバース社会の実現(1/2)
  • 2022年経済を狂わす最大のリスクはインフレの進行(1/1)

2022年1月のバックナンバーを購入する

2021年12月配信分
  • 食べられなくなるのはマックポテトだけじゃない~中国の食料不足が本邦にも大きな影響を及ぼす可能性(12/26)
  • 安倍元首相の不祥事を次々公金投入で解決する岸田首相は安倍サポーターなのか粛清派なのか(12/25)
  • 黒田日銀はこの国をトルコのようにしたいのか?インフレ到来下の日銀政策危うし(12/19)
  • 地盤沈下激しい本邦株式市場~来年は世界のその他相場になること間違いなし(12/18)
  • 損害賠償を認め裁判を終結させる~これが放置国家のやり方なのか(12/16)
  • 国交省、基幹統計無断書換えで見えてきた自民党の長期的スターリン型政権運営(12/15)
  • 国民は70年以上運用されてきた現行憲法のメリットをもっとよく理解すべき(12/12)
  • 世界的な20世紀旧車ブームはノスタルジーなのかNFT的な投資なのか(12/11)
  • 東京五輪の経済効果検証、赤字負担も決まらぬうちに札幌冬季五輪招致?この国はイカレテル(12/5)
  • 本邦生産年齢人口95年比13.9%減少の衝撃(12/4)

2021年12月のバックナンバーを購入する

2021年11月配信分
  • なんとしてもバラまきにクーポンを入れる岸田政権~これ財務省の差し金かはたまた中抜きの仕組み導入か?(11/28)
  • 強力変位株登場~各国が既存ワクチンだけで応戦するのはとっととやめるべき(11/27)
  • 上場企業の45才定年制は実はもう始まっているリアルな本邦社会(11/21)
  • 岸田政権で唯一賛同できるデジタル田園都市国家構想 ~それでも修正すべきポイントは2つ存在(11/20)
  • 本邦7~9月期GDP速報値は前期比年率3.0%減(11/16)
  • グーグル検索でも1位になったスタグフレーションは本邦にもやってくるのか(11/14)
  • ネットもリアルもウソまみれの社会をどう生き抜くか(11/13)
  • 本邦はアフターコロナに本当にリベンジ消費が起きるのか?(11/7)
  • 中国商務省が国民に呼びかけはじめた生活必需品備蓄の意味するところとは?(11/6)
  • 投票しない、政権交代を望まなぬ夢も希望もない絶望生活者クラスタを感じた総選挙(11/1)

2021年11月のバックナンバーを購入する

2021年10月配信分
  • 今年のクリスマスは何もない耐乏生活到来か(10/31)
  • 衆院選もうひとつの注目点 メディアの事前予測はどこまで当たるのかという問題(10/30)
  • ワクチン接種を巡って国の強烈な分断の進む米国の状況(10/24)
  • 安倍元首相が発言した立憲が政権握れば日米同盟終わるは本当なのか?(10/23)
  • EVは本当にカーボンニュートラルなのか?中国の電力不足、欧州のエネルギー不足から見えてくる21世紀の新たな不都合な真実(10/17)
  • 岸田首相の所得倍増計画すかさず倍増ではないとの言い訳~この首相の言葉の軽さは全く容認できない(10/16)
  • 言語明瞭でも政策内容意味不明~新しい資本主義って何?岸田さん(10/10)
  • 菅首相辞任とともに消え去ったかに見えるコロナ~果たしてこれで収束なのか(10/9)
  • 新政権誕生で株上げ予想した証券屋のあんた!嘘つきもいい加減にせいというお話(10/3)
  • 本邦はこれ以上消費税率を上げられるのかという大きな問題について(10/2)

2021年10月のバックナンバーを購入する

2021年9月配信分
  • 山添拓参議院議員の書類送検で示現した令和の特高警察的赤狩り再開の狼煙(9/26)
  • この国はなぜワクチンパスポート導入で他国と同じ過ちを冒そうとするのか(9/25)
  • アベノミクスの根幹はとどのつまり日銀の緩和政策~与党政権であれ野党政権であれ残された問題は山積み(9/19)
  • TV提供番組の内容に問題発生時のスポンサー責任が顕在化(9/18)
  • とうとうバイデン政権が打ち出してきたコロナワクチン至上主義の危うさ(9/12)
  • レームダックの菅首相が今更訪米を余儀なくされる訳は?戦争準備か戦費負担か(9/11)
  • 小選挙区制の悪い所が積みあがった本邦の選挙制度~与党に打ち勝つには相当緻密な選挙マーケティングが必要(9/5)
  • この国はコロナ禍におけるこどものことを本当に誰も真剣に考えていない(9/4)

2021年9月のバックナンバーを購入する

2021年8月配信分
  • コロナワクチンの奇奇怪怪~もはや個人ではその是非を判断不能な領域に(8/29)
  • 現役総理が総選挙で落選することはありうるか勝手にシミュレーションしてみた(8/28)
  • DaiGoが暴言吐いても謝罪してもカネになるYouTubeの広告配信への強烈な違和感(8/22)
  • この夏の最低最悪デルタ株感染サドンデス状態をどう乗り切るか?(8/21)
  • 歪んだ祭典強硬実施の挙句の果ての莫大な債務~支払いは東京都か国かの鬩ぎあいスタート(8/15)
  • 各国政府のコロナワクチンの接種強制で始まった世界の全体主義化(8/14)
  • 改正銀行法施行で地銀が巻き起こす地方経済の粛清リスク(8/8)
  • 菅政権が強硬した前代未聞の放置国家~結局国民皆保険は崩壊、政権への信頼は完全に消滅という凄まじく悲しい光景(8/7)
  • 黒い雨訴訟は人気取りから上告断念だが黒い安倍は一転検察審査会不起訴不当で再起訴なるか(8/1)

2021年8月のバックナンバーを購入する

2021年7月配信分
  • 強硬五輪とコロナ・シカト国民のまさかのコラボで夏のサドンデス大会開催を生き残れ(7/31)
  • 世界一速い東京五輪通信簿~結果は言うまでもありません(7/25)
  • カスタマーインサイトが崩壊させた東京五輪の広告価値(7/24)
  • 金融機関と酒販業者利用の弾圧のお次は密告制度実施の菅政権~その暗黒度が凄まじい(7/18)
  • いよいよ東京五輪開催でパラドックスの露見が激しすぎる全国紙の存在(7/17)
  • 国に協力しない飲食店は金融機関経由で圧力を示唆した西村大臣発言撤回~これは口にしただけで重大な資本主義自由社会の棄損行為(7/11)
  • 安心安全→非常事態宣言再発令→でも五輪は開催は小学生でも判る論理破綻(7/10)
  • 安倍首相の五輪暴言に流石に怒る国民~社会とのズレが隠せぬオワコン状態露呈(7/4)
  • スガリンピック強硬開催で国内パンデミック破滅は時間の問題という悲しいお知らせ(7/3)

2021年7月のバックナンバーを購入する

2021年6月配信分
  • 開示された赤木ファイル~これが放置されたままならこの国は法治国家としておしまい(6/27)
  • コロナウイルスよりワクチン接種を恐れる若者~大きな原因は結局政権不信(6/26)
  • 菅首相が確信犯的に繰り出す人工無能発言炸裂で愚民政策は頂点に(6/20)
  • ブランドバリューは発信者ではなく受け手により形成されるもの(6/19)
  • 東京五輪強硬実施という前代未聞の人体実験に打って出る菅首相に我々小市民が処すべき対策とは(6/18)
  • ワクチンでとうとうウソの数字連発の菅総理の心中やいかに(6/13)
  • 自民党議員と経産省の役人が目論む日の丸半導体復活構想の泡沫さについて(6/12)
  • 東芝が開示した弁護士の株主総会運営に関する弁護士報告書に官房長官時代の菅首相実名で登場で絶体絶命か(6/11)
  • 新型コロナで国民皆保険制度をぶち壊した厚労省~結果これが猛烈な景気の後退を主導する最悪のドライバーに(6/6)
  • 米国の状況から見るポストコロナの雇用情勢(6/5)
  • 公選法違反、議員辞職者しか主要側近がいない菅派閥~果たしてこの首相が政権を担っていて本当にいいのか?(6/2)

2021年6月のバックナンバーを購入する

2021年5月配信分
  • 元々の強味を活かさない日本の主要国同調型成長戦略策定は本当に正しいのか(5/30)
  • 拝金主義のIOCを全く制止しない、できない菅政権の悪辣さ(5/29)
  • 支持率低迷で沈没寸前の菅政権~しかし三たびあの人が返り咲く恐怖が顕在化(5/23)
  • 日本の世帯からテレビが無くなる日(5/22)
  • 自国の世界的地位の現実を完全錯誤の菅首相~ アフリカへのワクチン普及発言で国民の怒りと失笑を買う状況に(5/20)
  • ドタバタのコロナワクチン接種騒動の中でワクチンを早くうつのは相当危険(5/16)
  • 菅政権の無能無策が引き起こすこの夏の日本破滅シナリオ(5/15)
  • ワクチン短期広範接種の一転突破に出た菅政権~これが失敗すれば菅首相終了必至(5/9)
  • 米国では既に国が生活費を給付する社会が始まっているという衝撃の事実(5/8)
  • 結局五輪は民間の世界最大スポーツイベント~開催を止めにかからないスポンサーが影の最大の戦犯(5/5)
  • 突然浮上した高齢者対象の大規模コロナワクチン接種センター設置の謎(5/2)
  • ファイザーの経営幹部がワクチン接種を依然受けていないという不思議(5/1)

2021年5月のバックナンバーを購入する

2021年4月配信分
  • 国破れて五輪あり?日本はなぜ全てを投げうって東京五輪開催だけに突き進むのか(4/28)
  • すっかりバイデンの術中にはまった菅抱き着き外交の大失敗~ 日本は台湾の有事に中国と戦争することにしたのか?(4/25)
  • 東京五輪を中止できるのは一体誰なのか?~ 開示されたIOCと都の契約内容から探ってみると見えてくるもの(4/24)
  • 結局また4都府県に発言の緊急事態宣言~ 連休明け感染低下せず衆参補選で大敗を喫すれば菅政権自体が緊急事態に(4/23)
  • 汚染水海洋投棄・中国ともめれば中国国民は日本製品ボイコット必至の状況に(4/18)
  • やるやらないで大もめの東京五輪~強行開催した場合にどういうことが起きるのか(4/17)
  • 二階幹事長の五輪中止も発言はボケ起因か菅政権おろしの布石なのか(4/16)
  • 福島原発汚染水の海洋放出は各国がNOでアジア圏での政治的問題に発展か(4/13)
  • 菅政権とうとう福島原発汚染水の海洋放出決定~果たして国際的批判に耐えられるのか(4/11)
  • 風前の灯・東芝の外資買収で問題になる原発、量子暗号技術の移転問題(4/10)
  • 菅首相の訪米・行く前から予想される無戦略抱きつき外交の大失敗(4/8)
  • 政権維持浮揚のためこども庁創設の圧倒的違和感について(4/4)
  • ガソリン自動車終焉が見えてきたこの時期になぜかブームで国産旧車が値上がりする訳とは(4/3)
  • 新型コロナ対策の蔓延防止等重点措置は医療崩壊阻止だけが目的?その中身は殆ど意味がない(4/1)

2021年4月のバックナンバーを購入する

2021年3月配信分
  • もっとも利害が絡むNBCが東京五輪聖火リレーを消すべきという寄稿のあえて掲載したわけとは…(3/29)
  • 菅政権発足後の新型コロナ死者数は阪神淡路大震災をはるかに超えた~既に完全な人災の域に達している(3/28)
  • とうとう始まった不毛の聖火リレー~ 121日後五輪中止ならそのままギリシャに走って戻るのか?(3/27)
  • 武田総務大臣NTTとの密談会食のテーマはずばりドコモの子会社化問題(3/21)
  • 新型コロナ対策、訪米、五輪実施~ すべてのイベントは自らの選挙に都合よく利用する狡猾な菅首相のやり口(3/20)
  • 打つ手なしで菅政権新型ウイルス緊急事態宣言21日解除でこれから起きること(3/15)
  • 東日本震災10年式典の菅式辞から消えた復興五輪~ ならば復興感醸成のための常磐線被ばく特急の運航を中止すべき(3/14)
  • 政権浮上のために無理やり東京五輪開催のスガーリン~ 巨額の税金追加投入に本当に意味はあるのか?(3/13)
  • 東京五輪出場アスリートにコンドーム16万個配布?頼むから性行の合間に試合に出るのはやめてくれ!(3/8)
  • 東日本大震災から10年で原発事故のほとぼりも冷めたと楽観する国と東電~しかし世界の目は依然厳しい状況に(3/7)
  • 立憲民主党が耳を疑うアホ政策を国会で提言~この政党は本当に菅政権にとってかわるつもりがあるのか?(3/7)
  • 政策に反対する官僚は更迭を公然と国会で豪語する菅首相はまさしく令和のスターリンだ(3/6)
  • 東京五輪強行開催必死の状況~この令和のインパール作戦によるコロナのネガティブインパクトは算定しないのか?(3/1)

2021年3月のバックナンバーを購入する

2021年2月配信分
  • 安倍・菅政権の前時代的クローニーキャピタリズムはもうたくさん~政治家もその取巻きも忖度コバンザメ官僚も全ていなくなれ(2/28)
  • 国もメディアも気にしない福島原発の今~このまま放置プレーでは済まされない危機的状況(2/27)
  • やはり超危ないクラブハウス~中国企業にデータとられて何に使われるかわかりゃしない(2/21)
  • 日経平均3万円は通過点、ここから4万円を目指すのが期待できない相場の現実(2/21)
  • ニートだった総務大臣の馬鹿息子がたった1年の秘書経験から東北新社に転職して出世した訳とは?(2/20)
  • ポストコロナは大増税?消費は低迷しGDP縮減~国内から中間所得層は消滅(2/14)
  • なぜ今SNSはClubhouseなのか?危なさ満点で迂闊な使用は辞めたほうがいい(2/13)
  • 東京五輪開催のドタバタ劇で完全に消滅したオリンピックの意義と価値(2/12)
  • サムスンがルネサスを買収?本邦自動車産業は半導体がネックでEV下請け産業に転落か(2/7)
  • いつ見てもイラつく在京局のワイドショー~最大の撃退法は見ないこと(2/6)
  • 強烈な性差別発言で全世界の女性を敵に回した森喜朗~女性選手全面ボイコットで東京五輪自滅的中止確定か(2/4)
  • また延長の緊急事態宣言~結局自然消滅まで延々と感染拡大を耐え忍ぶことになるのか(2/3)

2021年2月のバックナンバーを購入する

2021年1月配信分
  • 統計に現れない失業者90万人超の出現で手持ちのローン不動産任売激増か(1/31)
  • 不適格人材が首相になる悲劇~これこそ国民にとって最大のリスク(1/30)
  • 河野規制改革相のワクチン接種担当をアサインしたら案の定ボロでまくりの菅政権(1/25)
  • コロナ禍新卒求人の救世主か好意に隠れた労働搾取か~パソナが打ち出した緊急雇用創出の中身が案の定奴隷的搾取な件について(1/24)
  • 東京五輪中止なら大不況到来とう予測はほぼウソでいつ中止しても問題なし(1/23)
  • 自動車用の半導体不足が突然顕在化~様々な理由はあるが実はこれ台湾企業の世界戦略が影響か(1/19)
  • トランプ最後っ屁としてオバマゲート機密文書公開か(1/17)
  • スガーリンの強権的対応では打ち負かせられない新型コロナ~東京五輪中止はこの政権がコロナに負けた証となりそう(1/16)
  • 021年米系検索エンジンやSNS提供IT企業との付き合いを考える時期が来た(1/10)
  • 非常事態宣言で再度クローズアップのテレワークとリモートワーク、でもこの2つ何が違うのか?(1/9)
  • 厚労省の新型コロナ・学徒動員要請で見えてきた無策のパンデミック敗戦と1.2億総玉砕(1/6)
  • 新年早々新型コロナ大爆発の予感~菅政権ではもはや何も出来ない(1/3)
  • 国民を見くびって安易にYouTubeを始めた竹中平蔵~いきなりネット民から猛烈低評価食らって嫌平状態が露見(1/2)

2021年1月のバックナンバーを購入する

2020年12月配信分
  • 二階とかいう老人の存在は明らかに本邦の社会的損失(12/28)
  • 医療崩壊が現実に起こると我々の生活は一体どうなるのか?(12/27)
  • 変異コロナウイルス恐るべし~自助で対策できるのには限界あり(12/26)
  • 責任は痛感するのではなくとるもの~誰もが嘘と卑怯さを感じた安倍会見(12/25)
  • 除夜の鐘の煩悩より多い安倍前首相の国会虚偽答弁~令和の狼爺として国際的に嘘つき認定へ(12/23)
  • 菅首相が議長の経済諮問会議の来年予測が出鱈目すぎて笑うに笑えない件(12/22)
  • 米国バイデン政権が直面する問題は党内左派との激しい内部対立へ(12/21)
  • コロナ禍で生活苦から本邦で大学生激減か~食うに困る欠食学生も出現で危機的状況に(12/20)
  • トヨタが孤軍奮闘するFCV~ものは良くても蘇る80年代のデファクトスタンダードによるソニービデオの消滅(12/19)
  • ドイツの国民に寄り添うコロナ対策は金額だけ大きいガースーの国民見殺し対策と大違い(12/15)
  • 長老の利権擁護かプライドか?ガースーのGO TO続行判断で爆発的なコロナ感染拡大は時間の問題(12/14)
  • 内閣官房参与は列記とした公務員~なぜ首相の意向だけで不適切な人材を雇用するのか?(12/13)
  • 電通は国際事業M&A大失敗か~国内で自民党、経産省にしがみつくだけのことはある危ない状況(12/12)
  • 経営破綻という形の医療崩壊が急激に進む可能性(12/8)
  • 政権運営の諸悪の根源は官房機密費にあり~一定の法的利用要件を確立すべき(12/7)
  • 令和の低単価労働搾取UberEatsの配達にそれでも集まる人々から見える最悪の雇用状況(12/6)
  • 竹中平蔵センセーは国の成長戦略を真摯に考える学者様なのか?~国の改革にレントシーカーは必要ない(12/5)
  • 英国政府が早速導入を決めたファイザーワクチン~実は不安が一杯(12/4)

2020年12月のバックナンバーを購入する

2020年11月配信分
  • 医療現場がいきなり迫られる命の選別〜我々はどうやって生き残ればいいのか(11/30)
  • 米国大統領選挙の不正を訴えるシドニー・パウエル弁護士は陰謀論者か真の不正追及者か?(11/29)
  • 国会で虚偽答弁連発〜問題発覚で全て公設秘書のせいにする輩が本邦を代表する国会議員として君臨して本当にいいのか?(11/28)
  • 小春日和でいきなり桜が咲きだした?桜を見る会の前夜祭の料金補填発覚で安倍元首相またも大ピンチ(11/24)
  • 改めて100年前のスペイン風邪の状況を理解すると先行きが見えてくる(11/23)
  • 米国で共和党から民主党に政権移行すると本邦で自民党が選挙で与党から脱落するアノマリーは今回もワークするか?(11/22)
  • 敗北宣言を出さないトランプ〜新政権への嫌がらせか勝算ありの戦略?一体どちら?(11/21)
  • Go To Travelは焼石に水〜 国内宿泊需要実態と乖離し結果示現したのはコロナ感染のまん延
    だけ(11/20)
  • 電通が始める従業員個人事業主化が1ミリも従業員にプラスに働かないこれだけの理由(11/16)
  • 米国民主党で次に起きるのは軍産複合体主流派と左派の激突(11/15)
  • 冬コロナ感染大爆発でも自助強要で自らは殆ど何もしない菅政権〜 これで我々は年を越せるのか?(11/14)
  • バイデン勝利宣言でついに米国で火ぶたを切った南北戦争2.0(11/8)
  • 本邦はやがて中産階級不在で資本主義は終了か(11/8)
  • 臨時国会でいきなり露見した菅首相は令和の人工無能〜自滅の刃炸裂でこの内閣はもはや長く続かない(11/7)
  • 大阪都構想にみる在阪テレビ局の稀にみる犯罪性について(11/3)
  • 持続化給付金〜政権政府の中抜きに国民の爆発的不正受給の体たらく(11/2)
  • 日本の生産性が低いのは中小企業のせいなのか(11/1)

2020年11月のバックナンバーを購入する

2020年10月配信分
  • なぜ電通は政商・中抜き代理店に活路を見出そうとしたのか(10/31)
  • 本邦テレビ・新聞よりはるかに酷い米系ネット企業の情報操作(10/25)
  • テレビ局も放送事業から得れれる利益は限定的で報道に力を入れるご時世ではない(10/24)
  • 新聞はもはやジャーナリズムではない?その市場規模から読み解く本邦新聞業界の惨状(10/18)

2020年10月のバックナンバーを購入する

【関連】岸田新総理の「令和版所得倍増」で泣く人笑う人。“竹中平蔵切り”富の再分配には大増税の毒がある=原彰宏

【関連】竹中平蔵、ブラック企業の生みの親。この男の「人材使い捨て」思想が日本の若者を今日も殺している=鈴木傾城

image by:PR Image Factory

今市的視点 IMAICHI POV 今市的視点 IMAICHI POV 』(2022年9月3日号)より抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

今市的視点 IMAICHI POV

[月額880円(税込) 毎週土・日曜日 発行予定(祝祭日・年末年始を除く)]
これまで今市太郎の戦略的FXというタイトルのメルマガで様々なテーマを扱ったメルマガを展開してご好評をいただいてきましたが、今回FXとは別に金融、経済、政治、企業といった領域でのニュースやトピックスをテーマにしてメルマガを発行してほしいというご要望にお応えして独自の視点で問題や先行きを切り込んでいくべく新たなメルマガを発刊いたしました。その名も今市的視点。内容的には当然金融市場をはじめ世界・国内経済、政治、政権、様々な業界、個別企業など幅広い領域から注目すべきトピックスについて解説を加えてまいります。相場が動かない土日を中心にして配信し、すぐに扱いたいテーマは号外の形で配信を予定しております。

シェアランキング

編集部のオススメ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
MONEY VOICEの最新情報をお届けします。