バングラデシュ人質事件で日本人7人死亡。主要メディア報道まとめ

27409278623_d6ebce2804_b
 

バングラディシュの首都ダッカで7月1日午後9時(日本時間2日午前0時)ごろ、レストランに武装した複数の男が侵入し、日本人を含む外国人客を人質にとって立てこもる事件が発生。警察官と銃撃戦となり、人質になった日本人のうち1人は被弾して負傷した状態で救出されましたが、残りの男性5人女性2人の計7人の日本人が死亡しました。同事件で死亡が確認されたのは日本人7人を含む20人。救出された日本人男性は、国際協力機構(JICA)の関連事業に従事していた日本企業関係者の計8人で食事中に襲撃されたと説明しています。また、バングラデシュ政府は、死亡が確認された日本人7人について、現地の治安部隊による突入前に、殺害されていたと日本政府に説明。事件発生直後から過激派組織「IS(イスラム国)」が犯行を主張していますが、バングラデシュの内相は3日、「『IS』は事件に関与していない」という見解を示しています。大手メディアによる、同事件の最新報道ツイートをまとめました。

飲食店襲撃犯は国内組織のメンバー、ISとは無関係 バングラ内相ーAFPBB 


「日本人なら無害は過去の話」元外交官・孫崎享氏が指摘ーハフィントン・ポスト


実行犯、20~28歳学生か=標的は「外国人と異教徒」ー時事通信


邦人犠牲者は20代から80代の男女、菅官房長官「断固として非難」


イスラム国、報復テロ主張 日本含む外国人選び殺害


【ダッカ人質テロ】IS、外国人を選んで殺害か


日本政府、被害者家族らを乗せた政府専用機を首都ダッカに派遣

image by: Flickr

 

『MAG2NEWS』公式メールマガジン

各界の専門家や研究家、著名人らが発行する2万誌のメルマガから厳選した情報を毎日お届け。マスメディアには載らない裏情報から、為になる専門ネタまで、最新ニュースが無料で届く!規約に同意してご登録ください。
《登録はこちらから》

print

  • バングラデシュ人質事件で日本人7人死亡。主要メディア報道まとめ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け