【イエス・ノー世論】日本の将来に半数以上が否定的!今回の選挙に民意は反映されたのか?

2014.12.22
32
by 横田吉木
© yayoicho - Fotolia.com© yayoicho - Fotolia.com
 

Image0001衆議院総選挙が終了し、自民・公明が3分の2以上の議席を取得しました。そこで今回、まぐまぐイエスノー世論で「選挙が終わり、今後の日本はどうなる!?」というアンケートを実施しました。回答は「政策実行のスピードがアップし、日本は良くなる」「投票率が低く、民意が反映されているとは言い難い。現状維持か悪化する」の2択とし、有効回答数714票中(2014年12月22日時点)、「投票率が低く、民意が反映されているとは言い難い。現状維持か悪化する」を回答した人の票が多く、447票という結果となった。まだまだ政府に対する期待は薄いようです。

また選挙は違憲状態である、とのコメントも多くみられました。以下に回答者のコメントを一部抜粋します。

デフレを起こしておきながら、デフレからの脱却 といって選挙戦してたような。以前、アルマゲドンが起こると予言して、起きないもんだから、自分で起こしちゃった人がいたけど、、よく似てる。また増税の口実にするんですかねぇ。 ところで、マスコミは選挙権があるから選挙に行けと言ってたけど、違憲状態での選挙権の行使は容認されるべきなのか疑問ですね。』

『国民を煙に巻く大儀なきドサクサ紛れ選挙の茶番。共産党の躍進、沖縄自民壊滅、史上最低の投票率の意味するところを考えよう。予定通り、本日、全小選挙区で地域差別選挙は違憲無効であり取消を求める訴訟が提起された。全高裁が違憲判決を出すのは明らかだが、違憲状態判決を無視されコケにされ続けた最高裁の堪忍袋の緒が切れ選挙無効判決を出すかのみ関心がある。』

『4年間政権安定したので、黒田バズーカも弾の再供給は無いと見る。禁じ手の国債自腹買いも限界だろう。円の国際的信用の底なし低下具合は、日本国債がギリシャ以下の評価だという現実がその未来を物語っている。君に安倍ノミクスは、恩恵あったかね?85%以上の無かった人には残念だが、増税と物価高しか授からないだろう。夢を見るより、デフォルトに備えるべし。』
そして、267票となった「政策実行のスピードがアップし、日本は良くなる」を選択した人のコメントでは、新政権への期待のコメントが多くみられましたが、今が悪いからもうこれ以上は……と回答している人も。以下に一部抜粋します。

『政権交代による不安定さよりも、多少の事は目をつぶっても安定した政治状況を国民が求めていたのでは。個人的には次世代の党にもう少し頑張っていただきたかったところですが。日本にはもう少し保守政党が存在しても良いと思っています。』

悪いのは今がピークと考えて・・・楽観主義者なので、こっち。株価・物価はさておき、消費マインドを上げる努力が必要ではあるのだけど・・』

今より悪くなるとは思えないし思いたくもないが、地方創生でそれほど良くなるとも考えにくい。現状より少しは生活等が良くなれば三重丸であろう。』

『消費税の延期が信任された事は安倍政権が歓迎された事です。自信をもって政策を実行してもらいたい。今回の選挙では選択する政党が10以上有ったので、投票率が低いと言う事は、政治に対する不満が少ない事と言えようv。此の状態では政治意識の高い人しか投票に行かないので、共産党の躍進に見る様に革新系政党に取っては追い風だったはずです。』

Information:
ニュース、芸能、恋のお悩み。世の中を「Yes or No?」で斬る投票サイト
『まぐまぐイエスノー世論』

print
いま読まれてます

  • 【イエス・ノー世論】日本の将来に半数以上が否定的!今回の選挙に民意は反映されたのか?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け