仕事で成功してる人は休日に「本気」で遊んでる―英大学

shutterstock_278844824
 

やはり「メリハリが大切」ということなのでしょうか。英国ケント大学の教授が行った、「仕事がうまくいっている人とそうでない人の間にどんな差があるのか」という調査で、両者の「休日の過ごし方」に違いがあることがわかりました。今回の無料メルマガ『セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術』で、著者で現役精神科医のゆうきゆう先生が紹介してくださっています。

成功と失敗の「差」

英国ケント大学のアンナ・ギノート博士は、仕事で成功している人と、仕事であまりうまく行っていない人の「差」を調べました。このとき、その違いは何だったと思いますでしょうか?

実は仕事で成功している人は休みの日に何らかのレジャーを楽しんでいるのにたいして、仕事であまりうまく行っていない人は、休みの日に、そこまでレジャーをしていませんでした。

すなわち仕事ができるかどうかは、「休みの日にどれだけ本気で遊べるか」ということに大きく関わっているのです。ですのであなた自身も、とにかく「遊ぶ」ようにしてください。

この「レジャー」は、基本的に旅行やスポーツなど大々的なものですが、もちろん、そこまで大がかりなものでなくても構いません。「本を読みたい!」でも「ゲームをしたい!」でも「友達と飲みたい!」でも構いません。内容は、あなたの考える遊びなら何でもOKです。

「こんなことして、何の役に立つんだ…!?」
「これを行って、仕事にどう関わるんだ…?」
「時間がもったいないのでは…?」

なんて心配する必要はありません。あなたが思ったこと、やりたいことなら、何でもいいのです。それはきっと、あなたの本業もいい方向に持っていきます

自分自身の今までの行動も、結構そういう面があるかもしれません。精神科医として仕事をしつつメールマガジンを書いたり、マンガを作ったり…。色々と回り道のようですが、それが結構、仕事に結びついたり、またそれによって、多くの方に喜んでいただけました

print

  • 仕事で成功してる人は休日に「本気」で遊んでる―英大学
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け