代々木駅前で立てこもり身柄拘束。居酒屋「花火の宴」から花火とばす

2018.06.25
18
by gyouza(まぐまぐ編集部)
スクリーンショット 2018-06-25 16.41.57
 

25日、JR代々木駅前にある居酒屋「花火の宴」店内から花火を飛ばしたり、消火器を投げたりした上半身裸の入れ墨を入れた男が、同日午後5時前に店内に突入した警察官によって身柄を確保されたという。すでに店員は逃げており、客もおらず、人質や怪我人はいなかったという。警察は事件の詳しい状況を調べている。

事件が発生したのは、JR代々木駅前の交差点にある居酒屋「花火の宴」で、25日午後2時40分頃、男から「無銭飲食をした」と警察署に電話があったという。

警官が駆けつけた際、通報したと見られる中年の男が上半身裸で店内におり、厨房近くで横になっていたという。

男は刃物を持っており、警官が声を掛けたところ「お前ら邪魔だ」などと叫び、その後、窓から外に向かってビール瓶を投げたり花火を飛ばしたりしたという。

そして午後5時前、警視庁の捜査員が店内に突入し、男の身柄を確保したという。

この様子は、偶然ここを通りかかったSNSユーザーたちによって、多数の動画や写真などがアップされていた。(随時更新)

事件に関するツイート










image by: Googleストリートビュー

印刷する

人気のオススメ記事

  • 代々木駅前で立てこもり身柄拘束。居酒屋「花火の宴」から花火とばす
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい