JR、山手線など首都圏の在来線を20時以降すべて終日運休

2018.09.30
62
by gyouza(まぐまぐ編集部)
shutterstock_1186692439
 

台風24号を受け、JR東日本は30日、首都圏の在来線すべての路線で20時以降、運転を見合わせると発表した。

JR東日本によると、中央線の高尾から西の区間が17時以降、そして上野東京ライン、湘南新宿ライン、京葉線、伊東線は18時以降それぞれ運転をとりやめるという。

さらに20時以降は山手線を含むすべての路線について、運転を見合わせることを決定した。

20時以降、運転を取りやめる路線は以下の通り。

東海道線、横須賀線、総武線、総武本線成田線、中央快速線、中央総武線、山手線、京浜東北・根岸線、埼京線、川越線、宇都宮線、高崎線、常磐線、水戸線、武蔵野線、南武線、横浜線、相模線、青梅線、五日市線、八高線、内房線、外房線、鶴見線、鹿島線、日光線、烏山線、東金線、水郡線、上越線、吾妻線、両毛線、信越線

なお、千葉県を走る久留里線はすでに運転を取りやめている。(随時更新)

Twitterの反応

なお、最新の台風情報は以下をご参照に。

台風情報(気象庁)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: MAHATHIR MOHD YASIN / Shutterstock.com

print

  • JR、山手線など首都圏の在来線を20時以降すべて終日運休
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け