男は「序列」女は「横並び」で安心。失敗しないチーム編成術

shutterstock_1283638927
 

職場や学校はもちろん、地域のコミュニティでもグループ単位で何かをしなければならないとき、チーム編成の良し悪しが結果に直結すると言っても過言ではありません。『佐藤律子の本当は教えたくなかった禁断のモテ術』の著者で異性間コミュニケーション講座考案者の佐藤律子さんは、「男女がそれぞれ安心する」チーム分けのコツと注意点をわかりやすくレクチャーしています。

男性は「序列」で安心する

男女混合チームを編成するときや、チームに参加するときには、男性が参加者の序列をわかるようにするとうまく機能します。チーム編成では、チームリーダーはAさん、サブリーダーはCさんのように決めてしまうのも手です。チーム内の序列がはっきりすれば、男性は安心してそのグループに所属することができます。

そして、男性が混乱するもう一つの理由は、女性の仕事の成果が見えにくいこと。女性は往々にして目立つことを嫌うために、仕事の成果をしっかりと伝えていない場合がとても多いのです。

成果を伝えることは、実は相手に安心感を与えることと同じです。ちゃんと成果を示すことで「女の子扱い」から「頼りになる女性」に格上げされます。男性だって「この人になら任せてOK」と思える人が周りにたくさんいるほうがいいに決まっていますよね。働く女性は、そのことをもっと意識していきましょう。

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 男は「序列」女は「横並び」で安心。失敗しないチーム編成術
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい