貧乏神に好かれてしまった人ほど「ナイ」と「ムリ」を連発する

Binbougami_jinja_Kameido
 

「ナイ」「ムリ」といったワードは全否定的な響きが強く、前向きな気持ちや可能性をも閉ざしてしまいがちです。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、こうしたネガティブワードの連発がいかに「貧乏神」を呼び込むかについて説明、ポジティブワードを口癖にするよう提案しています。

ナイとムリ

さて、本日は出来たら嫌われたい貧乏神のお話

毎日食品を買ったり、日用品を買い足したり。出来れば潤沢であって欲しい家計に関するお金。毎日お世話になっていますよね。

あ、余談ですが、イナカに暮らすようになってお金を使わない日が増えました。トカイに暮らしていたころは、お金を使うコトも場所も物理的に多かったんです。

が!イナカにはソレがない。なにせ一番近いコンビニまで

  • クルマで

5分ですから( ̄∇ ̄)。トカイ的には全然コンビニエントじゃない…。こういうとこもイナカでの生活にお金がかからない原因でしょうね。

さて、元に戻りましょう。お金には誰しも好かれたいものですが、世の中には貧乏神にすっごく好かれている人もいますよねそんな方々に共通している口癖が

  • ナイ!!

です。

  • 時間がない
  • お金がない
  • 人がいない
  • 余裕がない
  • 経験がない

こういうことばっかり言っている人っていますよね?この口癖が貧乏神を呼び寄せるんですよ。ほら、だって、貧乏神って

  • ナイことの神さま

だから。この言葉は貧乏神呼び出しマントラなんですよ( ̄∇ ̄)ケケ。

もうひとつは

  • ムリ!!

です。これは貧乏神呼び出しマントラっていうより、

  • 福の神嫌われマントラ

ってとこでしょうか。ほら、だって福の神って無尽蔵な

  • できる
  • やれる
  • ある
  • 豊か

な神さまだから。ムリって言葉は、どこかなにかで

・制限をかける言葉

ですよね。能力や意欲、お金や時間など、とにかく無尽蔵「ではなく」限界を設定していて、それを強調している言葉です。

だから、ムリムリ言っていると、どんどん制限がかかっちゃって出来ることややれることが減っていくんです。結果として、豊かさや幸福から離れてしまうと。イヤですねえ。

ナイとムリこれだけで貧乏神さまが召喚されてくれますよ( ̄∇ ̄)。めでたくなし、めでたくなし。気をつけましょう。

image by: Tobosha (逃亡者) [CC BY-SA 3.0], ウィキメディア・コモンズ経由で

真井花(まないはな)この著者の記事一覧

食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 システマティックな「ま、いっか」家事術 』

【著者】 真井花(まないはな) 【発行周期】 週3回(月水金)刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    (副業アカデミー)
  • 貧乏神に好かれてしまった人ほど「ナイ」と「ムリ」を連発する
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい