行方不明の「ゆうパック」配送車、発見。運転手を逮捕

2019.05.15
150
by gyouza(まぐまぐ編集部)
shutterstock_1337628005
 

京都市の郵便局から5月9日ごろ「ゆうパック」の配送に出たまま行方不明になっていた配送車が15日、無事に見つかったと、共同通信などが速報で報じた。ネット上では京都市内というロケーションから「天狗の仕業?」「神隠しでは?」と、さまざまな憶測が出るなど、大きな話題になっていた。警察が捜索願いを受けて行方を捜したところ、15日午後1時過ぎ、京都市東山区のコインパーキングで配送車を発見。車内を確認したところ配達員が運転席で寝ていたという。事情を聞いたところ、配送の仕事をサボり私用で車を使っていたことを認めた。

これを受けて京都府警は同日、配送車を横領した疑いで、同車を運転していた自称・自営業の庄野一輝容疑者(27)を逮捕したと発表した。積んでいた荷物は無事で、庄野容疑者は車を私的に使っていた疑いが持たれている。(随時更新)




※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: shutterstock.com

印刷する

人気のオススメ記事

  • 行方不明の「ゆうパック」配送車、発見。運転手を逮捕
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい