行列必至!日本初「タピオカストリート」台湾フェスタ2019に出現

2019.07.11
8
by ニシム(MAG2 NEWS編集部)
1tapioka_
 

今年で4回目となる、国内最大級の台湾の祭典「台湾フェスタ2019 ~Day and Night TAIWAN~」が代々木公園広場にて2019年7月27日(土)・28日(日)の2日間開催されます。今年は、台湾フェスタが今注目する選りすぐりのタピオカドリンク店8店舗が大集結した日本初の「タピオカストリート」が代々木公園に出現します。本場台湾から日本初上陸するお店や、個性豊かな国内のタピオカドリンク店が一同に会するのは台湾フェスタだけ。飲み比べをしてお気に入りのタピオカドリンクをみつけましょう。それでは早速、注目の出店店舗をチェック。

タピオカストリート出店店舗一覧

山林艸木(サンリンソウキ)

2tapioka_

日本初上陸!本場台湾から直輸入した茶葉の旨味を最大限に引き出す特殊製法で丁寧に入れたお茶と、同じく台湾から直輸入した「もちプル食感」のタピオカにこだわった、ここでしか味わえないタピオカドリンク専門店。
茶葉の香りとともに、たっぷり入ったゴロゴロのタピオカの食感を楽しみたい逸品。

萬波 WANPO TEA SHOP(ワンポ)

3tapioka_

台湾の土地と気候で育った高山茶は、茶を摘むことから始まり、焙り、火にかけ、煮ることで、独特で伝統的なお茶の香りをつくりだします。そのお茶にモチモチのタピオカを加えると「眷村」(けんそん)の味わいがうまれ、その一杯はあなたの心と体を満足させてくれることと思います。
小粒のタピオカと高山茶の独特な香りは、タピオカ新体験となりそう。

吉龍糖(ジロンタン)

4tapioka_

台湾で人気のタピオカティー専門店が2019年4月、日本第一号店として恵比寿にオープンしました。台湾直輸入の“極生タピオカ”は、オリジナルレシピを用いて毎日店内で煮込んでおり、もちもちとした食感とまろやかな沖縄県産黒糖の甘味をお楽しみいただけます。また、茶葉はこだわり抜いた台湾茶葉を使用し、店内で丁寧に抽出しています。一番人気の黒糖タピオカミルクのほか、新メニューの黒糖タピオカボンソイミルクもおすすめです。
作りたての生タピオカ、これは要チェックです。

茶工廠(チャコウジョウ)

5tapioka_

台湾で100年以上の歴史をもつメーカーから茶葉を直輸入し、世界初となる台湾茶のドリップマシンを考案。最新の独自の技術でお茶を急速冷却して、旨味を閉じ込めます。だから、お茶の本来の香り、そして旨味を最大限に引き出します。茶工廠では夏にぴったり、サッパリ爽快なフルーツティーをご用意。こだわり台湾茶とフレッシュグレープフルーツを併せタピオカをトッピング。
夏の暑さにグレープフルーツの酸味が効いたタピオカがマッチ。

Happiness Tapi 珍珠堂(チンジュドウ)

6tapioka_

店舗名の珍珠とは台湾語にてタピオカという意味で日本にいても毎日本場台湾品質をコンセプトにし台湾古来の製法にてその日の気温や湿度も計算しブレンドした五種類以上の黒糖を一時間以上手間暇惜しまず一時間以上煮込み仕上げています。また、防腐剤無添加に拘っているため消費期限も90分以内となっております。タピオカの量も本場台湾と同じに拘りお客様が増量するのではなく最初から増量しての御提供となります。
容器の「福」も本場ムードたっぷり。増量がデフォなのも本場と同じに。

台楽茶(タイラクチャ)

7tapioka_

台湾から直輸入した特製タピオカ粉を使い、成型機でタピオカパールを現場製造。フレッシュで、もっちもちの新食感をお楽しみ頂けます。「黒糖タピオカミルク」は、沖縄黒糖×北海道牛乳に黒糖生タピオカパールをトッピングした逸品です。一口飲めば、まるで台湾の街かどにトリップした気分。
タピオカができるところ、見てみたいですね。

MAXSEE(マックスシー)

8tapioka_

こちらは2018年8月に蒲田駅西口にオープンしたお店。可愛いロゴとシックで美しいグラデーションがとってもおしゃれです。赤いハートのマドラーがアクセント。

台湾OH茶(タイワンオーチャ)

9tapioka_

台湾人が経営している台湾風「手揺飲料店」です。店長は某台湾大手タピオカドリンク屋で働いた経験を生かし、自分が大好きな台湾のドリンクを皆様に伝えたいとの気持ちでこの「台湾OH茶」を蒲田で立ち上げました。ドリンクに使用している素材は全て台湾から仕入れています。是非この「台湾OH茶」で本場台湾の味を楽しんで下さい。
ラウンド状になった容器の底部で、タピオカのシルエットが踊っています。

どのお店のタピオカドリングも魅力満載で、当日は選ぶのに苦労しそうですね。

注目の若手アーティストが来日!

今年も台湾から今注目の若手アーティストが来日し台湾フェスタを一緒に盛り上げてくれます。台湾の音楽シーンで活躍する彼らのパフォーマンスは必見!。台湾グルメを堪能した後は、ステージに集合して一緒に盛り上がりましょう。

許書豪/Haor

13tapioka_

台湾の実力派人気歌手・音楽プロデューサー
歌手としての活動と共に自身が作詞作曲した楽曲を有名アーティストに提供し音楽プロデューサーとしての一面も持つ。2018年には台湾で最も権威ある、第29回金曲獎(ゴールデンメロディアワード)において最優秀C-POP男性歌手を受賞。最近では台湾で人気の歌手ジャム・シャオや、ビビアン・スーとのフィーチャリング曲が話題となる。高い音楽センスと歌唱力を持つ今台湾で大注目の若手実力派シンガー。

特蕾沙/Teresa

11tapioka_

台湾・新竹出身の歌手・女優。
華奢な体に、”綺麗なシックスパック”と抜群なスタイルを持つ事から「10頭身Teresa」と呼ばれ、中華圏SNS等で男女問わず莫大な人気を得て一躍話題となった。また、日本語・北京語・英語・台湾語をつかいこなすマルチリンガルでもあり、音楽・芝居・ファッションモデルとアジアを中心に多彩な活躍をみせており、2019年、日本でも歌手活動をスタートさせる。少女の面影とちょっとボーイッシュなアンバランスさが醸し出す独特な世界観に、音楽プロデューサー今井了介氏にして”澄んだエンジェルボイス”と言わしめたその歌声で聴く人を魅了するシンガーである。

ゲシュタルト乙女

12tapioka_

2016年1月に、ボーカルのMikan(ミカン)を中心に結成された、台湾出身のロックバンド。ジャンルを問わないサウンドと、Mikanが日本語で描く独自の世界観を持つ歌詞との融合した楽曲達は、実験的でありながらも聴いた者の共感を生む。

台湾フェスタ 開催概要

名称:「台湾フェスタ2019 代々木公園 ~Day and Night TAIWAN~」
日程:2019年7月27 日(土)・28日(日) 開場10:00 終演20:00予定 雨天決行
会場:代々木公園野外音楽堂広場(東京都渋谷区神南2 代々木公園B地区)

公式サイト

オフィシャルサイト https://twfes.com/
オフィシャルTwitter https://twitter.com/twfes_yoyogi
オフィシャルFacebook https://www.facebook.com/twfes
オフィシャルInstagram https://www.instagram.com/taiwan_festa

source: PR Times

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 行列必至!日本初「タピオカストリート」台湾フェスタ2019に出現
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい