今宵は部分月食の満月。「生命エネルギーを浪費してない?」

shutterstock_357508886
 

本日7月17日(水)は部分月食の満月です。部分月食は、満月の一部が地球の影にかくれる現象。月食は、「死と再生」をあらわし古い悩みを手放し新しい幸運をむかえるのを後押ししてくれます。運命を変えたい、転機を迎えたい。といった方に最適のタイミングです。そして、今回はやぎ座の満月。先日、触れたようにやぎ座は、成熟した大人の星座です。子ども時代と違って制限なく経済的にも、精神的にもどこまでも豊かにできるのが、大人の世界。人として生まれ大人になったからにはもっと人生を楽しみたいですよね。

ただし、満月で願いを叶えるとき生命エネルギーを浪費しているとなかなか叶わないと、紫音先生はいいます。多くの人が、気づかないうちにご自身の生命エネルギーを浪費しているためになかなか願いが叶わない。生命エネルギーの浪費をやめればもっと人生を楽しむことができる。では、どうすれば生命エネルギーを浪費せずに人生を楽しむことができるのでしょうか?無料メルマガ『【毎日が奇跡】今日のメッセージ By 星のしずく』の著者・紫音先生にズバリ、聞いてみました。

生命エネルギーを浪費していないですか?

今夜のやぎ座の満月のタイミングは未熟な子どもから成熟した大人へと生まれ変わるベストタイミング。成熟した大人は、どんなことよりも「人生を楽しむ」ことを優先します。

たとえばお金はたくさんあったほうがよいでしょう。けれどもお金がたくさんあったからといってかならずしも人生を楽しめるわけではありません。お金を追いかけ、求めるのは人生を楽しもうとするよりもお金を失う怖れが原因かもしれないからです。そうした怖れを持っていると生命エネルギーを浪費してしまい願いを叶えるエネルギーが不足してしまいます。

あるいは正しい・間違っているという判断基準によって人や自分を評価してしまう人がいます。これも、生命エネルギーを浪費する要因です。
正しい・間違っているというものに気を取られていると自分の願いを叶えて人生を楽しむためのエネルギーが不足してしまいます。

願いを叶えるには「人生を楽しむ」を判断基準とすること。そうすれば生命エネルギーを浪費することはありません。「人生を楽しむ」ためにお金を得ることや善・悪は考慮しなくてもよい、というわけではありません。「人生を楽しむ」ためにどれぐらいのお金が必要であるのかを考えること。このように人生を楽しむことを中心にお金との付き合いを考えればよいのです。

それに、モラルに反することをすれば当然、人生を楽しむことはできません。人生を楽しんでいれば自然と、正しいことを実践していくでしょう。人生を楽しむよりも前に自分や、まわりの人を正しい・間違っているという基準で判断していては生命エネルギーを浪費してしまいます。すると夢を叶えたり人生を楽しんだりする生命エネルギーが不足してしまいます。あなたが人生を楽しんでないのに善悪の基準だけで人を変えようとしてもムリが出てきます。いずれかのタイミングで反発して離れていくことでしょう。

もし、まわりの人を変えたいのであればまずは自分の人生を楽しむこと。あなたが人生を謳歌していればその楽しそうな雰囲気に引き寄せられて人はあなたのまわりに自然と集まります。そして、一緒に人生を楽しむなかで自然と人は変わっていきます。

本日7月17日(水)はやぎ座の満月です。やぎ座は、成熟した大人の星座。目的もなく、お金だけを求めたり、人の善悪を判断したりすることはやめて、自分のために人生を楽しみたい。そのような新しい生き方をはじめたい方は、本日の満月にお願いしてみてくださいね。

image by: Shutterstock.com

星のしずくこの著者の記事一覧

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 【毎日が奇跡】今日のメッセージ By 星のしずく 』

【著者】 星のしずく 【発行周期】 日刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • 今宵は部分月食の満月。「生命エネルギーを浪費してない?」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい