「31歳からのプログラミングは遅い?」人気コンサルに聞いてみた

shutterstock_696061426
 

読者からのさまざまな質問に回答してくれる、メルマガ『永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ』の著者で人気コンサルの永江一石さん。今回は、「プログラミングの勉強を始めたものの、遅いのではないか」という不安を抱える31歳男性からの相談に答えます。永江さんの回答はいつもどおり明快でした。

31歳からプログラミングを始めるのは遅すぎる?

Question

shitumon

いつもブログ、メルマガ、Twitterと大変勉強になる情報をありがとうございます!質問がわかりにくい内容でしたら申し訳ありません。

・私の経歴
中学は不登校
高校は定時制
専門学校は音楽
卒業後、家電量販店で1年半アルバイト
その後、島村楽器にてアルバイトから正社員採用、その後、副店長
29歳で退職後、せどりから始め現在は卸業者から仕入れ、Amazonやメルカリ、ヤフオク物販を自営業で行なっております。

・質問本文
学歴のない31歳、田舎住み、既婚の男です。クラウドソーシングを使い、自分自身の実績を作る事を目標に、現在Progateを使いプログラミングの勉強をしております。まずHTML&CSSを学び、自分自身のサイトと、いくつかサイトを作れるようになったら案件を取り、実績を作るよう考えております。

プログラマーを目指すにも31歳という年齢では遅いのではないかと不安を感じており、人生の投資として価値がどれほど生み出せるのかを、永江様のご意見をお伺い出来ればと思い相談いたしました。1つの目標として起業、またはノマドワーカーを目指しております。

永江さんからの回答

いや、プログラマーほど年齢や経歴が関係ない世界はないので気にするだけ無駄だと思います。わたしもネットの世界に入ったのは30過ぎてからでした。

経歴も同様で、有名大卒のリクルートの同期で二段階認証も知らず、Facebookが乗っ取られてるレベルの人もいます。もちろんGoogleやAppleには一流大学を出て活躍しているプログラマーも多いと思いますが、一方でわたしの仕事仲間のエンジニアは高卒ですが非常に優秀です。仮想通貨のイーサリアム開発者だって当時19歳の大学中退の学生ですよね。

つまりエンジニアにとって最も大切なのは「成果物」だということ。芸術家でも、例えば画家の山下清氏だって知的障害を持ちながら芸大卒のアーティストが決して超えられない素晴らしい作品を残していますし、板画家の棟方志功氏だって小卒で給仕の職に就きながら独学で版画を学び、世界的巨匠になりましたよね。

まとめると、プログラマーが評価されるのは成果物だけなので、学歴や年齢は関係ないと思います。これははっきり言えると思います。

image by: Shutterstock.com

永江 一石この著者の記事一覧

商品開発や集客プロモーションを手がける会社を設立し多くの企業のマーケテイングを行う。メルマガでは読者から寄せられたマーケティングのお悩みに対し具体的な解決策を提示。ネットショップや広報担当を中心に多くの購読者から支持されている。

有料メルマガ好評配信中

  初月無料お試し登録はこちらから  

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ 』

【著者】 永江 一石 【月額】 初月無料!月額330円(税込) 【発行周期】 毎週 水曜日 発行予定

print
  • PR 我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    (PR:株式会社ウェイブダッシュ)

  • 「31歳からのプログラミングは遅い?」人気コンサルに聞いてみた
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け