日本の税負担4割は江戸の年貢レベル。そして30年後に世界一の重税国家へ

shutterstock_190094042
 

普段はおもに恋愛や人生で成功する方法を指南するメルマガ『幸せなセレブになる恋愛成功変身術』の著者・マキトさんが、消費増税に苦しむ日本国民への税負担率の絶望的な高さと、将来的なさらなる増税の予想を、データを元に解き明かし解決策を提案しています。

ドウシテコウナッタ?もはや江戸の年貢レベルの重税日本

マキトです。とうとう消費税が上がってしまいましたが、これはまだまだ負担増の始まりに過ぎません。財務省によれば。日本の国民負担率は4割を超えています。江戸時代の農民の年貢が四公六民」くらいなので、たいして変わりません。あなたが時給1000円で働いている場合、税・保険・年金などを納付すると、600円も残りません。それは生活も厳しいはずです┐(‘~`;)┌

今後も少子高齢化は進むので、負担率はますます上昇します。最終的には、国民の4割が高齢者という史上最悪の超高齢社会となるため、負担率も世界一になると考えるのが自然です。
僕が日本に対して「賃金世界一」を実現すべしと訴える理由はここにあります。そうでなければ、現在の生活水準すらキープできません。

最終的に国民負担率は8割まで上がる恐れ

負担増の要因はそれだけにとどまりません。気候危機によって激甚災害が急増しているため、その復旧コストも増大しています。とどめとなるのが、いつ発生してもおかしくない首都直下地震と南海トラフ地震です。どちらの地震も発生率は今後30年で「80%」に達します。両方とも起こらない確率はゼロに等しいでしょう。あなたが生きている間に超巨大震災は必ず起こります(断言)。

土木学会の試算では、これらの震災による損害は2000兆円」近くに達します((((@Д@*))))!!!!!!!!
これは日本の名目GDPの4倍です。日本には一応650兆円もの政府資産がありますが、それを全て売却してもとうてい追いつきません。首都直下や南海トラフが発生すれば、国民負担率は世界最高と言われるデンマークを抜いて8割を超える可能性があります。日本人の生活水準は完全に発展途上国レベルに戻ります。

若者たちは死に物狂いで英語を学び海外に逃げ出すでしょう。その結果、ますます現役世代が減り、国民負担はいっそう増大します。外国人実習生で穴埋めしようとも、手取りが2割では誰も日本に来てくれません。

print

 

幸せなセレブになる恋愛成功変身術!
恋愛がうまくいかない理由、男の人の本音、などなどの恋愛成功のための情報満載の恋愛メルマガ。女子には絶対知られたくない、男子のホンネを暴露します!まぐまぐ大賞ノミネート殿堂入り。
<<登録はこちら>>

  • PR 成功者は夜が違う。終業後の過ごし方で後に差が付く「夜活」
    成功者は夜が違う。終業後の過ごし方で後に差が付く「夜活」
    (PR:GMOクリック証券)

  • 日本の税負担4割は江戸の年貢レベル。そして30年後に世界一の重税国家へ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け