散りゆく桜。菅官房長官が名簿の加工を認める「極めて不適切」

2020.01.15
77
by MAG2NEWS編集部 NK
 

民主党政権時代の招待者名簿を言い訳に

2013年〜2017年度分の招待者名簿を管理簿に記載せず、廃棄も記録していなかったことがわかっている。この名簿が存在しているか調査するかと聞かれたところ、「対応している」と2度回答。調査していることしか明らかにされていないことを指摘されたが、明確な回答は控えた。また、記載されなかった理由について、民主党政権下で東日本大震災や北朝鮮のミサイル発射を理由に実施されなかった2011年〜2012年度分も記載していなかったことを説明し、「取り扱いが前例として引き継がれてきた」と述べた。

Twitterの声





※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source:東京新聞時事通信社

image by:首相官邸HP

print
いま読まれてます

  • 散りゆく桜。菅官房長官が名簿の加工を認める「極めて不適切」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け