ラサール石井、吉村知事に「ローカルタレントを押し上げる手法」

2020.06.02
42
by 編集部サトシュウ
吉村知事
 

タレントのラサール石井が31日夜に自身のツイッターを更新。大阪府の吉村洋文知事がテレビ出演し、家庭での話や恋愛は不得意分野などと話した記事に関連し、「大阪で成功したやり方を全国ネットで展開している。大手プロダクションがローカルタレントを全国的スターに押し上げる手法。」とツイートした。

一方で、「国政に進出するのかな。山本太郎との公開討論なんかみたいな。」とも投稿。いずれ国会議員になるのではとの推測を示した。

ラサールと吉村知事は、休業要請後も営業を継続するパチンコ店の店名公表をめぐり、ツイッター上で舌戦を繰り広げていた。

「『皆さん、パチンコ屋が軒並み閉まって大変でしょう。今ならここが開いてますよお』と宣伝した結果になるの、わからんかったんかな。」とつぶやいたラサールに対し、吉村知事は「大阪に700店舗近くパチンコ店があり、休業要請後に120店舗の開店状況と府民の苦情と専門家の意見。そこから詰めてきた結果の現在公表3店舗。ここだけ捉えて『分からんかったの?』とはお気楽な立場だよ。影響力ある立場なら『今だけはやめときましょう』位言えないのかね。」と返していた。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source: ラサール石井Twitter吉村洋文(大阪府知事)Twitter

image by: 吉村洋文公式サイト

print

  • ラサール石井、吉村知事に「ローカルタレントを押し上げる手法」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け