あなたのTwitterは監視されている。裏アカウントはどう会社にバレるのか?

2020.09.09
42
by qualia(まぐまぐ編集部)
shutterstock_1774131401
 

「裏アカウント特定サービス」に批判殺到

「人事・採用担当者の皆様へ。就活生の本当の趣味嗜好や日常の過ごし方、考え方を知りたくありませんか」そんな謳い文句でスタートした、ツイッターの「裏アカウント特定サービス」に批判が殺到している。「裏アカウント」は、メインとは別に用意した匿名のアカウントを示すネットスラング。裏アカ、裏垢などと呼ぶこともある。

サービス運営者は企業調査センター(東京都千代田区)。同社はニュースリリースで「採用候補者のアカウントを特定し、面接だけでは見抜けない人間性まで精査することで、問題社員を誤って採用してしまうことを防げる」旨を謳う。

これに対しツイッター上では、「プライバシーに対する意識が低すぎる」「濡れ衣の場合はどうするのか」「愚痴さえ許されないのか」など、疑問や反発の声が広がっている。

同社のリリースは「人事の9割は採用候補者のSNSをチェックしている」ともしているが、実際はどうなのか?

企業はあなたのSNSをチェックしている

20年以上に渡って大手求人サービスの運営に携わった後、関西方面で社労士を開業し、現在は人事コンサルタントとして活動しているN氏は、実状をこう語る。

「9割がチェックしているという明確なデータはないと思います。大手企業がネットで炎上中のサービスを利用する可能性も低いでしょう。ただし、企業の人事担当者の多くが候補者のSNSアカウントを注視しているのは事実です。その際、芋づる式に“裏アカウント”が発見され、選考結果に影響を与えてしまうケースも実際にあります」

新卒の就活生はもちろん、中途採用組としても気になるツイッターの「アカウントばれ」問題。どのような点に注意すれば被害を防げるのか?詳しく話を聞いた。

ツイッターアカウントはなぜバレるのか

就職・転職活動に必須の履歴書や職務経歴書には、応募者の氏名・生年月日・住所など、詐称ができない正確な個人情報が多く含まれている。

企業側はこれらの情報を用いて、応募者を採用する前にコンプライアンスチェックを実施する。これは新聞記事データベースなどを参照し、反社会的勢力との繋がりが疑われる犯罪歴などの有無を確認するものだ。さらに、Googleなどの検索エンジンで応募者の風評チェックを行う企業も多いが、ここで問題が発生するという。

「履歴書や職務経歴書に応募者が自己PR目的でSNSアカウントを記載している場合、それはもちろんチェックされますが、選考に影響を与えることはほとんどありません。問題は、応募者が自分では隠しているつもりのアカウントが特定されてしまうケースです」(前出・人事コンサルタント)

「アカウントばれ」の原因として典型的なのは、履歴書や職務経歴書に記載したメールアドレスのユーザー名(@よりも前の文字列)を、ツイッターなど他のSNSで使い回してしまっているケースだという。

しかし、「ユーザー名の使い回し」に気をつけたとしても、それだけでは安心はできない。

「SNSのユーザー名を、自分の氏名やニックネーム、生年月日にちなんだものにしている人は特に危ない。時間をかければ、比較的容易にアカウントを特定されてしまいます」(前出・人事コンサルタント)

仮に、1998年3月15日生まれの「まぐ山まぐ子」さんという応募者がいるとする。こういう場合に、SNSのユーザー名を「magyama0315」「magko1998」など、氏名や生年月日にちなんだものにしている人は多い。

このような文字列をメールアドレスのユーザー名に設定し、SNSで使い回すのは論外だが、そもそも氏名や生年月日の組み合わせから作成できるユーザー名のパターンは限られるため、総当たり的な手法とWeb検索を組み合わせてSNSアカウントを特定されてしまうリスクが高いという。

アカウント特定の方法は「ユーザー名」だけではない

とはいえ、これでバレるのはあくまで「表アカウント」でしかない。普段から“表アカ”で常識的にお行儀よく振る舞い、さらにユーザー名を使い回さなければ、「裏アカウント」まで発覚するという最悪の事態は防げるのではないだろうか?だが、実際にはそうではないという。

「ユーザー名による表アカウントの特定は初歩の初歩。そこから連鎖的に裏アカウントが特定されるルートは他にもいろいろあります」(前出・人事コンサルタント)

意図せず「裏アカウント」が特定されてしまう人には、大別して“3つのスキ”が生じているという。次ページから、アカウントばれ防止の注意点について、さらに詳しく聞いてみた。

print
いま読まれてます

  • あなたのTwitterは監視されている。裏アカウントはどう会社にバレるのか?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け