福原愛の“CM違約金破産”が秒読み? 不倫デートに台湾も騒然「悪いのはモラハラ夫」擁護の声多数も、現地パナ&トヨタなどCM出演多数で愛ちゃん大ピンチ

2021.03.04
66
by gyouza(まぐまぐ編集部)
fukuhara
 

元卓球日本代表で、解説者やタレントとしても活躍する福原愛(32)に3日、女性セブンから「横浜デート不倫」報道が飛び出した。さらに同日、文春オンラインからは元卓球台湾代表の夫・江宏傑(32)と家族による「モラハラ疑惑」が報じられている。福原・江夫婦は、すでに2月に「日本と台湾で別居準備」報道が出ていたが、まさかの福原愛「不倫報道」にネット上では驚きの声があがった。しかし、今回の報道で日本以上に大騒ぎとなっているのが、夫の地元で夫婦が最近まで愛の巣を構えていた「台湾」だ。

文春と女性セブンが、夫妻の不倫とモラハラ疑惑を報道

福原と江は、福原が女子団体で銅メダルを獲得したリオ五輪直後の2016年9月に結婚。すでに中国で知名度も人気も高かった福原と、ほぼ無名に近い江との結婚は、当初から中国語圏で「格差婚」と報じられていた。台湾に移住した福原は2児の母となるものの、その人気は衰えることはなく、中国版Twitter「微博」のフォロワーは500万人を超えている。

結婚後は夫婦二人でCMやテレビ出演、イベント登壇などを多数こなしており、そのイチャイチャぶりに中国や台湾の一部からも「バカップル」扱いされるほど。2018年に中国で配信された密着番組では「毎日100回キスしたい」という夫からの希望で、朝から夜までキス61回を披露し「アダルトビデオを見てるみたい」「見てるこっちが恥ずかしい」と嫌悪感を示す声も聞かれた。

そんな仲睦まじい二人にまさかの「離婚危機」が訪れたというのだから、これが騒ぎにならないはずがない。しかも今回、あの「泣き虫愛ちゃん」に不倫報道が飛び出したのである。

福原の不倫疑惑は、『女性セブン』が4日発売の号に先立って3日午後にNEWSポストセブンから配信した『福原愛に不倫報道!夫と子供を台湾に残して横浜「お泊りデート」撮』という記事で明らかとなった。報道によると、福原のお相手Aさんは都内の一流企業に勤める大谷翔平選手似のエリートサラリーマンで、2月下旬に横浜中華街で小籠包や焼売を食べる姿や、車に同乗する姿、そして共に高級ホテルへ出入りしていたとしている。

一方で、文春オンラインは『週刊文春』発売の前日にあたるセブンと同じ3日、『「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」』というタイトルで、夫の江が福原の妊娠中に吐いたとされるモラハラ発言や、2019年には歯科治療で口を開けた福原に対して、男を誘うような口の開け方をしたとして「この売女(ばいた)!」という暴言内容を報じた。福原は、すでに夫へ離婚の意思を告げたとし、江の姉や母からも嫌がらせを受けていたとしている。

まったく同じ日に夫と妻の双方を攻撃し合う記事が発売された辺り、何か裏があるようにも思えるが、今回の報道合戦が日本以上に盛り上がっているのが、先にも述べた通り、他ならぬお隣の親日国・台湾だ。現地ではどのような報道が出ているのだろうか。

夫婦の事務所がすぐに反応「まだ離婚していない」、2/25には円満発言も

今回の報道のきっかけにもなった夫婦の離婚危機をまっ先に報じたのは、2月25日の女性セブン『福原愛、帰国で夫婦別居へ SNSに意味深ポエム、結婚指輪も外し…』だが、この時は不倫のフの字もなかった。現に夫の江は同25日、上記の日本での報道が出た際に台湾メディアに対して夫婦円満をアピール。その発言を受けて、福原も同日フェイスブック上で夫の投稿へ「加油(がんばって)」と円満を強調するような返信をしていた。

しかし、その実態は想像を絶するものだった。福原・江がともに所属する台湾のレコード会社「華研国際音楽」は、今回の不倫&モラハラ報道について台湾メディアに対し、

「二人はまだ離婚していません」

と現時点での離婚を否定するコメントを発表している。

福原が円満を強調したり、事務所が慌てて離婚を否定するには、それなりの事情がある。日本の一部メディアでも報じられているが、福原・江夫妻は台湾では「おしどり夫婦」として、数多くの大手企業CMのアンバサダーになっているからだ。その「違約金」が心配されるほど、二人は日本人が想像する以上にキャラクターとして活躍している。

print
いま読まれてます

  • 福原愛の“CM違約金破産”が秒読み? 不倫デートに台湾も騒然「悪いのはモラハラ夫」擁護の声多数も、現地パナ&トヨタなどCM出演多数で愛ちゃん大ピンチ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け