橋本環奈が企む“広瀬すず超え”。脱美少女で濡れ場解禁も間近?ライバル女優を出し抜く「覚悟の一手」とは

2021.06.03
4
by tututu
橋本環奈_6月
 

女優の橋本環奈(22)が美少女キャラからの脱却へ躍起になっている。現在出演中のドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)では、同い年のライバルともいえる広瀬すず(22)と共演。女優としては一歩も二歩も先を行く広瀬を越えるべく、橋本は“大胆な作戦”に出ようとしている。

橋本環奈が新境地 強烈ヒール役で広瀬すずを圧倒

視聴率では大苦戦を強いられている、広瀬すず&櫻井翔(39)ダブル主演のドラマ『ネメシス』。初回こそ11.4%と二桁スタートを切ったものの、その後は一桁台が続き、平均視聴率は8.6%となっている。

しかし、5月30日に放送された第8話では、主人公・美神アンナ(広瀬)の親友として振る舞ってきた天才女子大生・四葉朋美(橋本)がラストで豹変。自身が黒幕だったことを明かすという、衝撃的な展開となった。

いきなりヒール役となった橋本だが、広瀬を追い込む難しい役どころを好演。そのダーティーな演技が意外にも視聴者に大好評となった。

【関連】小沢健二にゲス不倫疑惑。23歳年下歌手と交際3年、子煩悩キャラはフェイク? “青い髪”で交際におわせするキモおじさん

広瀬すずと橋本環奈という、同世代のライバルともいえる2人が初共演するということで話題となった『ネメシス』。

一部のファンからは、「ただの共演ではなく、何かしらどんでん返しな展開があるはず」と、こうなるストーリーを予想する動きもあったが、多くの視聴者が驚く結果となった。

まさかの悪役を演じることになった橋本だが、実は今、彼女は“脱美少女”に躍起になっているという。

橋本環奈が“闇堕ち美女”を熱演で称賛の嵐

“1000年に1度の美少女”である橋本環奈が自らのイメージを一新させようとしているのは、『ネメシス』の中だけではない。

橋本は現在、スマホ向け美少女海戦RPG『ブラック・サージナイト』のCMに出演しているが、この中でもこれまででは考えられないような役を演じている。

闇堕ちした美少女キャラたちが戦うというゲームにちなみ、橋本は普段とはまるで違う濃いめのメイクで、陰のある“闇堕ち姿”を披露。こちらも「橋本環奈の新たな魅力が発見できた」とファンからは好評だ。

芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「美少女から180度違うヒール役への挑戦に心配される声もありましたが、橋本さんはまずまずの成功を収めたといってよいでしょう。芸能人のこうしたイメチェンは時として大きな代償を払うこともあります。それでもやらなきゃいけない時が必ず来るので、橋本さんはかなり早めに仕掛けた感じだと思います」

早くから活躍しているため勘違いしがちだが、橋本環奈は現在22歳。女優としてはまだまだこれからといえる。

【関連】TBS小林廣輝、あの人気女子アナにも“大人の玩具”攻め?6股避妊なしのゲスっぷり、暴走する絶倫男に「去勢しろ」の声

にもかかわらず、なぜ橋本は大胆なイメージチェンジをはかる決意をしたのか。そこには20代の女優が必ずぶつかる高いハードルがあった。 

print
いま読まれてます

  • 橋本環奈が企む“広瀬すず超え”。脱美少女で濡れ場解禁も間近?ライバル女優を出し抜く「覚悟の一手」とは
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け