戸田恵梨香、結婚生活が破綻寸前?松坂桃李の激やせ理由は「役作りではない」、すれ違いによる“夫婦仲の亀裂”が原因か

2021.08.26
417
by tututu
戸田恵梨香&松坂桃李_0705
 

女優の戸田恵梨香(33)が主演するドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)が好調を維持している。昨年12月に松坂桃李(32)と結婚後も人気が衰えることなく女優業が順調な戸田。話題作への出演が続いているが、しかしその一方で結婚生活を心配する声もあがっている。

『ハコヅメ』絶好調の裏でささやかれる戸田恵梨香の噂

永野芽郁(21)とダブル主演している『ハコヅメ』は講談社『モーニング』で連載中の人気漫画が原作で、ワケありの元エース刑事・藤聖子(戸田)と、突然ペアを組むことになったひよっこ警察官の川合麻依(永野)の日常と本音が描かれている。

ドラマは初回から二桁の視聴率を取って好発進すると、7月28日の第4話は裏番組に東京五輪があったため8.9%と下がったものの、それ以外は常に10%以上をキープ。

主演の永野が新型コロナウイルスに感染し撮影が休止した影響で、特別編を2週に渡って放送するというアクシデントはあったが、再開された後も二桁の視聴率を保つ健闘を見せている。

【関連】鷲見玲奈、Gカップチラ見せで炎上火消し?収まらない写真集批判に“あざとい”セクシー対応、田中みな実は売上「12億円」で広がる格差

「年齢は一回り近く離れている戸田さんと永野さんですが、2人の仲の良さ、息ピッタリな関係がドラマでも見て取れるなど評判は上々です」(週刊誌の芸能記者)

そんな戸田は25日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新したが、投稿された謎の文章が大きな話題となった。白い字で「すかーとた^_^とおもつ^_^たらす^_^ほんた^_^つ^_^たよ」「なんかしらんけと^_^へんかんて^_^きなくなつ^_^よ?なんて^_^?」とコメントが添えられたのだ。

「これを見たファンは騒然とし、『戸田恵梨香がめちゃくちゃ病んでる』との声が上がりました。どうやら、これはインスタグラムの不具合により濁点や小文字に変換できなくなったということのようです」(前出・芸能記者)

ちなみに、変換できていた場合の文章は「スカートだと思ったらズボンだったよ」「なんか知らんけど変換できなくなったよ?なんで?」だと推測される。

ファンの心配は杞憂に終わったが、一方であまり笑えない出来事も起きているようだ。

【関連】木村拓哉のインスタが炎上。帰国後の自主隔離終了→即外出に批判殺到、『家事ヤロウ!!!』出演&仕事順調も事務所独立めぐり静香と対立か

「役作り」はフェイク?激やせ続く松坂桃李に心配の声

戸田恵梨香と松坂桃李が結婚したのは昨年の12月10日。人気者同士の結婚というだけでなく、芸能レポーターたちがまったくのノーマークだったことから大きな話題となった。

それから8カ月あまり経つが、夫である松坂の身に異変が起きている。

「松坂さんが痩せすぎているんです。もともとスリムな体型の松坂さんですが、以前の姿と比べると頬が痩せこけ、かなりげっそりした印象です。結婚したあたりから指摘され始め、当初は映画のための役作りだと言われていました。それにしても激やせ期間が長すぎます」(前出・芸能記者)

松坂は今月20日に公開された映画『孤狼の血 LEVEL2』で飢えた感じや狂犬のイメージを意識して減量したというが、もちろん撮影はとっくに終わっている。にもかかわらず、相変わらず病的な痩せ方をしているのは気になるところだ。

「そもそも映画のクランクアップは結婚前の昨年11月。今の松坂さんが激やせしている理由にはなりません。新婚であれば少し太ったりするのが一般的ですから、戸田さんとの結婚生活に何か異変が起きているのではと疑われても仕方がありません」(前出・芸能記者)

戸田は5月に放送された『バゲット』(日本テレビ)にVTR出演した際、撮影が多忙で家には寝に帰るだけの生活だと告白。自宅で晩ごはんを食べることが一切できていないと打ち明け、「おうち時間をちゃんと過ごしたい」とコメントし、そんな状況を「寂しい」と語った。

お互いに売れっ子俳優だけに、結婚後はすれ違い生活が続いていることは事実。それがきっかけで夫婦仲に亀裂が入ってしまったのだろうか。

【関連】熊田曜子が“激安賃貸”転居でピンチ?ウーマナイザー不倫で収入減、金ビキニ披露の次は「夜の玩具ヌード」解禁観測も

戸田恵梨香と松坂桃李の結婚に驚いた人は多かったが、祝福する声はそれ以上にたくさんあった。2人の今後が心配されている。

print
いま読まれてます

  • 戸田恵梨香、結婚生活が破綻寸前?松坂桃李の激やせ理由は「役作りではない」、すれ違いによる“夫婦仲の亀裂”が原因か
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け