たぬかな「170cm以下の男性は人権なし」発言で大炎上。“骨延長手術して”人気女性プロゲーマーによる侮辱にネット大荒れ

2022.02.16
194
by tututu
Asian,Pro,Cybersport,Gamer,Girl,Has,A,Live,Stream,And
 

レッドブルアスリートのプロゲーマー・たぬかな(29)が配信した動画の中で、男性の身長が「170cmないと人権がない」と発言して大炎上している。「骨延長の手術を検討してください」などと暴言を発したことで、身長が低い男性たちは激怒。本人は謝罪したものの炎上は鎮火しそうにない。
【関連】たぬかな、所属チームが選手契約解除を決定。「170cm以下の男は人権なし」発言で“戦力外通告”、過去には女性の容姿侮辱を訴えていた

たぬかな「170cm以下の男性は人権なし」発言で謝罪

1992年生まれで徳島県出身のたぬかなは、eスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming」に所属。プレーゲームは「鉄拳」。父がゲーマーだった影響で幼い頃からゲーム好きとなり、中学時代からその才能を発揮。高校卒業後に日本人としては2人目となる女性プロゲーマーになった先駆者的存在だ。その愛くるしいルックスから、多くの男性ファンがいる。

そんなたぬかなが定期的に行っている配信の中で、男性を侮辱するような発言をしたことから、ネット上では批判の声が多くあがっている。

15日に配信された「おかしつくるよ」の動画に登場したたぬかな。自宅と思われるキッチンでクッキーを作っていたたぬかなだが、動画の後半で視聴者のメッセージに答えていた中でそれは起きた。

【関連】たぬかな、所属チームが選手契約解除を決定。「170cm以下の男は人権なし」発言で“戦力外通告”、過去には女性の容姿侮辱を訴えていた

ウーバーイーツの配達員に連絡先を聞かれたことを明かしたたぬかな。「顔は男前で大学生くらいの子だった」と語ったあと、「背が165cmもなかった」と男性の身長に触れた。

そこから、たぬかなは「165は小さいね。ダメです」「170ないと正直、人権はないんで」「170cmない方は、俺って人権ないんだと思いながら生きていってください」「骨延長の手術を検討してください」「骨延長手術で調べてください」「170あったらちゃんと人権が生まれてくるんで」と、“身長トーク”がヒートアップ。

「ちっしゃい男に人権あるわけないやろ。調子乗んな」「こっちはチビにはキチイんだ」とし、しまいには「チビだけはホンマに無理」と言い放った。

この発言を受け、ネットからは批判が噴出。「身長が低いから人権がないは言い過ぎ」「170cmない男性は世の中にたくさんいる」「何様のつもりなの?」など厳しい声があがっている。

騒動が大きくなったことから、たぬかなは自身のツイッターで発言の撤回を表明。「配信の内容をヘイトスピーチだと指摘されました。そういう意図ではありませんでしたが、不快に思われた方が多いようなので撤回します、すみませんでした」と謝罪した。

その上で、「高身長が好きって言いたいだけでした..いつもの配信の身内ノリで言葉が悪くなっちゃいました、ごめんなさい〜…」と綴った。(該当ツイートは既に削除されている)

騒動となったことでたぬかなはすぐに謝罪したものの、今後はどのような展開になっていくのだろうか。

「炎上は鎮火しそうもないので、ツイッターによる謝罪ではなく、動画配信による謝罪を求める声が強くなりそうです。あまり深い意味で発した言葉ではないにせよ、スポンサーを背負って活動しているプロなわけですから、軽率な発言だったことは否めないでしょう」(ネット事情に詳しいフリーライター)

【関連】『令和の虎』出演者たちが賭けポーカー。武田塾の林塾長が事実認め謝罪、芋づる式で経営者らに逮捕の危機

口調や喋り方はたぬかなのキャラではあるものの、こうした言動で心が傷つく人がいることもたしかだ。今回の発言は配慮が足りなかったといえるだろう。

print
いま読まれてます

  • たぬかな「170cm以下の男性は人権なし」発言で大炎上。“骨延長手術して”人気女性プロゲーマーによる侮辱にネット大荒れ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け