たぬかな、所属チームが選手契約解除を決定。「170cm以下の男は人権なし」発言で“戦力外通告”、過去には女性の容姿侮辱を訴えていた

2022.02.17
277
by tututu
tanukana
 

人気女性プロゲーマー・たぬかな(29)の「170cm以上ない男性は人権がない」発言をめぐる炎上騒動が止まらない。MAG2NEWSではいち早く騒ぎをお伝えしたが、その後事態は急展開。所属先であるeスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming」が17日に選手契約解除を発表、さらにスポンサーであるレッドブルが公式サイトからたぬかなに関するページを削除する事態に追い込まれた。だが、騒動はそれだけでは収まらないようだ。

たぬかな、所属チームが選手契約の解除を通告

ギャル系のルックスと物おじしないトークで人気ゲーマーとして活動していたたぬかな。それがキャラだとはいえ、今回ばかりは度が過ぎてしまったようだ。

所属先であるeスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming」が17日にたぬかなとの選手契約解除を発表した。

「たぬかな」選手との選手契約解除のお知らせ
この度は、「CYCLOPS athlete gaming」に所属する「たぬかな」選手の不適切な発言により、ご不快な思いをされた皆様のお心を傷つけたこと、また、応援してくださるファンの皆様、スポンサー各社の皆様、および関係各所の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。

当社は2022年2月17日をもちまして「CYCLOPS athlete gaming」に所属する「たぬかな」選手との選手契約を解除いたします。 2022年2月15日の「たぬかな」選手の配信中における不適切な発言と姿勢は、当社として決して容認できるものではなく、選手契約解除という判断に至りました。

当社は、いかなる差別的・侮辱的な行為や言動・SNS等での発言も許されるものではないと認識しており、すべての人にとっての多様性を大切にしております。

今後、所属選手の教育、指導等管理体制を強化し、再発防止を徹底して参ります。

たぬかなが定期的に行っている配信の中で、「170ないと正直、人権はないんで」「170cmない方は、俺って人権ないんだと思いながら生きていってください」「骨延長の手術を検討してください」「チビだけはホンマに無理」などと暴言を連発。

騒動が大きくなったことから、たぬかなは自身のツイッターで発言の撤回を表明し、「高身長が好きって言いたいだけでした..いつもの配信の身内ノリで言葉が悪くなっちゃいました、ごめんなさい〜…」と謝罪したものの、これが「軽すぎる」と火に油を注ぐ形となってしまった。(該当ツイートは現在削除)

その後、「プロeスポーツ選手として、また社会人としてあるまじき発言をしたことについて深く反省し、皆様を裏切ってしまったことについて、深くお詫び申し上げます」と改めて謝罪している。

【関連】YOASOBIにまたパクリ疑惑!?新曲『ミスター』ジャケットがSony「BRAVIA」の基盤とそっくり、災難続きに同情の声

print
いま読まれてます

  • たぬかな、所属チームが選手契約解除を決定。「170cm以下の男は人権なし」発言で“戦力外通告”、過去には女性の容姿侮辱を訴えていた
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け