カジノで億単位を賭ける大富豪と親しくなるために始めたい3つの趣味

shutterstock_239290297
 

関係者にとって成立が待ち遠しいカジノ法案。国内各地で成立を見越したさまざまな動きが見られますが、注目したいのがVIP顧客のマーケティングです。『鍛野ミミの「カジノの目線で」-ここだけばなし-』ではその方法が紹介されています。

VIPマーケティングのプチ活動

前回の記事

世界の富裕層やVIPの皆さまと渡り歩くためには…その方たちが普段やっていることを、こちらも「やっていく」必要がある。

 

「やっていく!」ということは1回や2回やって「はい。もうわかりました! おしまーい」ではなく、自腹を切ってでも「やり続けて行くこと」を意味しています。

と書きました。

そうなんです。カジノのハイローラーや富裕層マーケティングには「先行投資」が必要なんです。

これを全くやらないと…正直、あまり良い結果は出せないと思います(ラッキーパンチでは続かないということです)。

何故かというと、カジノのハイローラーやVIPは基本的に飽きっぽい人が多いからです。特に仕事から離れたオフタイムでは、待つことも嫌いです(それだけ色々なことを出来る力を持っていると言うことなんですね)。

だからアテンドする側は、常に新しい「何か」、あるいはお客さまに「寄り添える」情報をインプットできるよう日頃からプチマーケティング活動を行うわけです。

もし皆さんが、カジノのVIPマーケティングに興味がある場合は、多くの富裕層が普段からやっている「趣味」を始めてみるのが近道だと思います。

例えば、ポピュラーな「趣味」で言えば…

  1. ゴルフ
  2. 釣り
  3. 食事(お酒)

は間違えなく挙げることが出来ますよ。これらは日本でも大変人気のある余暇活動なので、普段から生活に取り入れている人も多いですよね。

でも、ただ単にこれらをやっているからと言って、カジノのVIPマーケティングに直結することは、ほとんどありません

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • カジノで億単位を賭ける大富豪と親しくなるために始めたい3つの趣味
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい