日本人の口に合うNYのインド料理店「India Kitchen」

2016.03.28
21
by erihiro(まぐまぐ編集部)
India-Kitchen1 copy
 

経験豊富なスタッフが提供 日本人の口にも合うおいしさ

ニューヨークのヘルズ・キッチンに、昨年12月にオープンした「India Kitchen(インディア・キッチン)」。

確かな味と行き届いたサービスが米大手口コミサイト「Yelp」でも高く評価され、今注目を集めているインド料理店だ。

India-Kitchen1 copy

(手前左から)ライス、イエロー・ダル・ターカ(10ドル)、チキン・ティッカ・マサラ(14ドル)、サグ・パニール(14ドル)。奥にあるのはナン(4ドル)(撮影:中川)

大手ホテルで一流のサービスとプレゼンテーションを学んだゼネラルマネジャーのモハン・アルワリアさんはこの道35年のベテランだ。

メーンシェフのラジンダーさんも有名レストラン出身であるなど経験豊富なスタッフがそろっており、「ニューヨークのインド料理屋の中で最高のチームだ」とモハンさんは語る。

India Kitchen4

(左から)ゼネラルマネジャーのMohan Ahluwaliaさん、シェフのHarbhajan Sainiさん、マネジャーのAmarjit S. Raiさん、メーンシェフのRajinder Saihiさん(提供写真)

健康志向のニューヨーカーを意識したメニュー

India Kitchen2

(左奥から時計回りに)ベジタブル・サモサ(8ドル)、タンドリーチキン(12ドル)、チキン・ティッカ(16ドル)(撮影:中川)

人気のカレーメニューは「チキン・ティッカ・マサラ」、「サグ・パニール」、「イエロー・ダル・ターカ」など。

ほかにも10種類以上のアペタイザーやスープをそろえている。

食材は新鮮で自然なものを使用し、脂っこくならないよう調理。

健康志向の高いニューヨーカーに人気なのもうなずける。また、香辛料が程よく効いており、癖がないので、日本人にも好評だ。

ケータリングは、20人から2000人まで対応可能。

セレブリティーのプライベートパーティーでサービスを任されたことがあるモハンさんは、「ホームパーティーから企業の会合までどんな規模のケータリングでも大歓迎」と自信を見せる。

毎日午前11時半から午後3時まではリーズナブルなランチボックスも販売。

デリバリーはウェブサイト「Seamless(シームレス)」から注文できる。

India Kitchen3

ヘルズ・キッチンの9番街沿いにオープンしたインディア・キッチン(撮影:中川)

India Kitchen

【住所】493 9th Ave(bet 37th & 38th St)
【電話】212-244-6342
【営業時間】午前11時30分〜午後10時30分

(By Aya Nakagawa)

記事提供:ニューヨークビズ

 

NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』 

著者/高橋克明
全米No.1邦字紙「WEEKLY Biz」「ニューヨークビズ」CEO 兼発行人。同時にプロインタビュアーとしてハリウッドスターをはじめ400人のインタビュー記事を世に出す。メルマガでは毎週エキサイティングなNY生活やインタビューのウラ話などほかでは記事にできないイシューを届けてくれる
≪無料サンプルはこちら≫

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 日本人の口に合うNYのインド料理店「India Kitchen」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい