何のポエム?それだからあなたのブログもFBもアクセスが伸びない

shutterstock_102192565
 

がんばって毎日ブログやFacebookを更新しているのに「アクセス数が少ない」「反応がない」などとお悩みの方には耳の痛い話かもしれません。無料メルマガ『ビジネス発想源』の著者でマーケティング戦略の指導者として知られる弘中勝さんが、そんな悩みを抱える人が99%犯しているという「勘違い」について、厳しく指摘しています。

情報発信されていない

「情報発信をやったほうがいいですよ」というアドバイスをしたら、「もうやっています」と、ほとんどの確率で言われます。もう3年前からブログを始めてますよとか、Facebookにずっと書いています、なんていうことを言うんですね。

でも、そのほとんどの人の「もうやっている」というものを見ると、まず99%ぐらいの確率で、「情報発信というレベルではありません。中身が「情報」というレベルでもないし、やり方が「発信」というレベルでもないのです。

「私が良いと思ったオススメのお店を、いつもブログで紹介しているんです」などと言うのですが、それが「情報」だと思い込んでいる時点で、やっている時間がものすごく無駄です。それは情報というレベルのものではなく、単純にメモ書きと変わりません

「私の考えをいつもSNSでつぶやいていて、知人からいいね! をもらえています」などといういう人も多いですが、それを「発信」だと思い込んでいる時点で、ものすごく無駄に時間を使う人なんだな、というぐらいの感想しかありません。

そういうのは、情報発信ではなくて、その辺の女子高生でもやっているウェブ日記のようなものです。その辺の女子高生が片手間にやることを、仕事の時間を使ってやっているようでは思いっきり時間という資産を浪費しているし、別に仕事の時間を使ってはいないというならそれほどのテキトーなものを世に出しているという恥さらしをしていることになります。

よくもまあ、そんな程度のことで、「情報発信? ああ、やってますよ」などと平気な顔で言えるなあ、と不思議です。

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • 何のポエム?それだからあなたのブログもFBもアクセスが伸びない
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい