あと10年以内。「働かなくてもお金がもらえる時代」は確実に来る

アイキャッチ
 

人工知能(AI)が飛躍的な進化を遂げ、ベーシック・インカム(最低生活保障)が現実になろうとしている昨今、以前の記事「「変なホテル」ヒットで見えた、ロボットにはできないヒトの仕事」でも紹介したように、どんなにロボットが進化しようとも、人間にしかできない仕事は必ずあるという意見もあります。しかし、カリスマ・メンズバイヤーであり人気メルマガ著者でもあるMBさんは、「働かずにお金を稼ぐことができる未来は、すぐそこまで来ている」と断言。いったいどういうことなのでしょうか? まぐまぐの新サービス「mine」で一部無料公開中のMBさんの記事で、そのヒントが明かされています。

「働かずにお金をもらえる未来」は確実に来る

さて今回は「サロン」の話をします。

「サロンビジネス」を皆さまはご存知でしょうか。mineでこうして記事を購読している方々ならおそらく耳にしたこともあるでしょう。「なんだかよくわからないけど、オンライン上でセミナーを受けるような仕組みかな? ホリエモンがやってるらしい。」そのくらいの認識はあるかもしれません。

ひと頃は「サロンビジネスが急拡大中」などといったニュースや見出しが雑誌新聞に掲載されたものですが今ではめっきり話題に上がりません。大手DMMが参入し「DMMラウンジ」を開設するも一般認知としては全然。サロンビジネスはこのままシュリンクしていってしまうのでしょうか??

MB LABO-ファッションの集合知へ-

c649d2b3233d4112b769cc381a25f8c1

・・・実は私はそうは思いません。今後10年周期での未来を見た時に「サロン」はもっと拡大するし需要はまだまだ大きく眠っているものだと思っています。しかしその前に大事な話をしなければなりません・・・「働かなくて良い未来の話です

印刷する

人気のオススメ記事

  • あと10年以内。「働かなくてもお金がもらえる時代」は確実に来る
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい