来店数が10倍に。常連客を自然とリピーターにする驚きの方程式

 

ガットキープをするワケ

バドミントンですと、ラケット一本に使うガットは10mになります。ロールガットは、100mのものと200mのものが一般的です。ということは、一つのロールで10~20本張れます。しかも、値段はロールの方が20%ほど割安です。つまり、通常より2~4本分多く張れることになります。それならば、ロールガットを買った方が得です。そのロールガットをお店で預かってもらえれば、いちいち自分で持っていく面倒がなくなります。これが、マイガットをキープするお客様が多い理由です。

そして、このお店では、ガットキープをしたお客様は、ガット会員として登録されます。会員になるともらえるのが、ガット張スタンプカード。ガットを1回張るごとにスタンプが押され、10回スタンプがたまれば1回無料でサービスしてもらえます。

ガットの張代はお店によって違いますが、別途必要です。1回1,000円くらいでしょう。選手にとって、この支出もばかになりません。1回だけでも無料になるのなら、お客様はずいぶん得をした気持ちになります。これも、会員になってもらうための仕掛けです。

さらにいえば、ガットキープの良さは、価格だけではありません。選手は、技術が上がるほどそれぞれの張り方の好みが出てきます。ガットキープがしてあるお店ならば、そんな微妙なことも分かってくれているのです。私が選手なら、このお店のガットキープシステムを使いますね。

いかがでしょうか。ガットキープの仕組みは確実にリピーターを増やす方法です。今お店がお持ちの技術の中でガットキープのような方法を応用できるものはありませんか? それを見つけられれば、さらにリピーターを増やすことができます。どうか一度お考え下さい。

■今日のツボ■

  • スポーツ店にとって、用具の修理や交換は必須の技術である。
  • マイガットをお店でキープすると、確実にリピーターが増える。
  • さらに、スタンプカードでガット張代をサービスすると効果的。

image by: Shutterstock.com

梅本泰則この著者の記事一覧

ワン・トゥー・ワンコンサルティング代表。スポーツ用品業界での経験と知識を生かし、業界に特化したコンサルティング活動を続ける。
スポーツ用品業界在籍33年の経営コンサルタントが、スポーツショップの業績向上法について熱く語ります。スポーツショップのために書かれた、日本初のメルマガです。ここには、あなたのお店がかかえている問題を解決するヒントがいっぱいです。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ! 』

【著者】 梅本泰則 【発行周期】 週刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • 来店数が10倍に。常連客を自然とリピーターにする驚きの方程式
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい