なぜ「無宗教」の人さえも、天才・運慶の仏像に心を奪われるのか

 

さらに特徴的なのは表情です。世親はしっかり正面を向いていますから玉眼が輝き強い意志が伝わってくるのに対して、無著の表情はややうつむき加減で、玉眼は眼の奥で微かに光ります。そこに修行を重ねた高僧ならではの深い精神性と慈愛が滲み出ているのです。

二像が人々の心を捉えて放さないのは、精神性の高さに加えて、それを表現するため細部まで計算し尽くした天才仏師の感性の鋭さに誰もが感動するからではないでしょうか。

image by: Flickr

致知出版社この著者の記事一覧

京セラ・稲盛和夫氏、サッカー日本代表・岡田武史氏など、人間力を高める月刊誌『致知(ちち)』に登場した各界一流人の名言や仕事術など、あなたの「人間力アップ」に役立つ情報を配信中。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 致知出版社の「人間力メルマガ」 』

【著者】 致知出版社 【発行周期】 日刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • なぜ「無宗教」の人さえも、天才・運慶の仏像に心を奪われるのか
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい