ペットの「涙やけ」よさようなら。「ホウ酸クリーナー」の作り方

shutterstock_1049559755
 

目の周りが汚れてしまい、悲しげな表情に見えてしまう愛犬、愛猫の「涙やけ」。専用のローションも売っていますが、クリーナーは案外簡単に自作できるようです。メルマガ『佐藤貴紀のわんにゃんアドバイス』の著者で獣医師の佐藤貴紀先生が教えてくれる「ホウ酸クリーナー」で、「涙やけ」をすっきり綺麗にしてあげて、可愛い「おめめ」を取り戻してあげましょう。

家庭で簡単に作れる「涙やけ」クリーナー

愛犬や愛猫の「涙やけ」に悩む飼い主さんは多いと思います。涙やけや変色してしまった毛の部分は拭き取ってあげてもなかなか綺麗に取れません。匂いもします。また、ゴシゴシと擦るわけにもいけません。高価な涙やけ用ローションなどを買うとなると負担がかかります。そこで、今回は家庭で簡単に作れる「クリーナー」をお伝えします。

「ホウ酸クリーナー」の作り方

家庭で簡単に作れるクリーナーは「ホウ酸クリーナー」です。実は「ホウ酸水」には目の洗浄や消毒の効能があります。特に、赤茶色に変色している涙やけの部分は、雑菌が繁殖しているのが原因のためホウ酸水を塗布することで殺菌効果が期待できます。

ただし、涙やけの部分や目の周りに怪我や傷がないことを確認してください。傷口にホウ酸が入り込んでしまうので要注意です。

【ホウ酸クリーナーの作り方】
 材料:

  • ホウ酸
  • 精製水
  • 保存用のボトル1本(150ml~200mlのボトル)

 作り方手順:

  1. 精製水を150mlをレンジで60℃に温める
  2. 煮沸消毒したボトルに精製水を入れて、ホウ酸3g(1包)を溶かします
  3. 液体を、冷まします

 出来上がり

注意)ホウ酸の濃度は2%以下にしないといけないため、水150mlにホウ酸3gが適量。作った「ホウ酸クリーナー」は冷蔵庫に保管。2週間以内に使ってください。

まとめ

ホウ酸クリーナーができたら、あとは「コットン」に湿らせて、ペットが動いたり暴れたりしないようにしながら、涙やけの部分や目の周りを優しく拭き取ります。優しく、拭いてあげてください。

また頑固で取れない場合にが、コットンに湿らせた「ホウ酸クリーナー」を塗布してください。数分置いておくと塗った部分から汚れが浮いてきますので簡単に汚れが取れます。是非、作って目の周りの汚れを取ってみてくださいね。

image by: Winessyork, shutterstock.com

佐藤貴紀(獣医師)この著者の記事一覧

satoutakanoriペットは言葉が話せません。痛い時も、嫌な事も飼い主さんたちに伝える事が出来ません。このメルマガでは、そんなペットたちと一緒に快適に過ごす為にはどうしたらいいのか?そして、家庭で簡単に応用できる知識までお伝えしていきたいと思います。病気以外の事も獣医の目線から発信していきたいと思います。

有料メルマガ好評配信中

  無料サンプルはこちらから  

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 佐藤貴紀のわんにゃんアドバイス 』

【著者】 佐藤貴紀(獣医師) 【月額】 初月無料!月額864円(税込) 【発行周期】 毎週日曜日

印刷する

人気のオススメ記事

  • ペットの「涙やけ」よさようなら。「ホウ酸クリーナー」の作り方
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい