台湾の総統選に鴻海の郭台銘会長が出馬表明「女神が促した」

2019.04.17
76
by gyouza(まぐまぐ編集部)
Terry_Gou_20171206
 

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業で会長をつとめる、郭台銘会長(68)が17日、台湾総統選に出馬する計画を発表したと、米ブルームバーグ日本版や日本経済新聞などが伝えた。

郭会長は、「媽祖(中国や台湾などで信仰されている海の女神)」が台湾海峡の平和を支援するため立候補するよう促した、と述べた上で、野党・国民党の候補指名獲得を目指すと話していたという。

郭会長は台湾では「親中派」として知られ、自身が率いる鴻海精密工業は日本企業のシャープを買収したことでも知られている。(随時更新)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: PAS China(美国驻华大使馆) [Public domain], ウィキメディア・コモンズ経由で

印刷する

人気のオススメ記事

  • 台湾の総統選に鴻海の郭台銘会長が出馬表明「女神が促した」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい