「アスリートのムダ毛」気になる男性ほど、実は高収入と判明

2019.09.25
4
by ニシム(MAG2 NEWS編集部)
shutterstock_438221740
 

スポーツの秋が到来。現在開催中のラグビーW杯を始め、スポーツの祭典や世界的な競技イベントが来年にかけて日本各地で開催されることもあり、運動やスポーツへの関心が高まってきています。男性の医療脱毛専門院「メンズリゼ」が、このたび20~40代の男性675名を対象に「運動(トレーニング)とムダ毛に関する意識調査」を実施したところ、年収が高くなるほど肉体への意識が高くなる傾向にあることがわかりました。

ハイスペ男性ほど、運動や体型に関心が高い

高収入ほど「自分の体型に満足」

「現在の自分の体型、満足していますか?」という質問に対し、7割の男性が満足していない」と回答しました。一方、年収1000万円以上を稼ぐ男性の2割(19.1%)が「(自分の体型に)とても満足」と回答。他の年収層と比べて圧倒的な満足度を示しました。

mudage_00002

8割の男性が「体を鍛えたい」

次に、「日頃「体を鍛えたい(運動したい)」と思っていますか?」という質問に対し、男性の8割以上が日頃から体を鍛えたい(運動したい)と思っている」と回答。そしてその割合も、年収に比例して高くなることが判明しました。年収1000万以上になると、日頃から鍛えたいという回答は、ダントツ1位の88.6%にも達しました。

mudage_00003

運動の目的は半数以上が「体力維持」

体を鍛える目的については、体力の向上(維持) 、健康の維持 、ダイエット・メタボ改善の3つが主な目的であることがわかりました。そのうち、体力の向上(維持)を理由に体を鍛えたいと回答した男性は、全世代別・年収別ともに半数を超えました。男性にとっては、ヘルシー・スタイリッシュであること以前に、何よりパワフルであることが重要なのでしょう。

mudage_00009

でも、現実は…「運動できていない」が最多

しかし、実際に運動しているか、またその頻度について質問したところ、残念ながら全体的に「まったく運動していないが最多回答(39.0%)でした。「全く運動していない」が 年収101~300万円の層で(50.4%)< 501~800万円(38.1%)< 1000万円以上(29.8%)という結果になりました。理想は運動したいけれど、忙しかったりでなかなか行動できていないのが現実のようです。

mudage_00004

半数がスポーツ選手やアスリートのムダ毛「気になる」

競技やスポーツ観戦時にスポーツ選手のムダ毛(体毛)」が気になったことはありますか?」という質問に対し、50.1%がある」と回答。年収別にみると、年収100万以下では39.3%なのにに対し、年収800万以上の男性の59.5%、年収1000万以上は63.6%が気になると回答。反対に、「気にならない」の回答は年収100万以下が60.7%だったのに対し年収1000万以上は36.4%と、対照的な結果となりました。年収が高い男性ほど体毛の処理に対する意識が高いようです。ということは「この選手、すね毛が気になるね」と聞いてみて、「ほんとだね」と答えたら、ハイスペ男性の可能性が高いのかもしれません。

mudage_00006

最近では「Manscapingマンスケーピング)」というワードが注目を浴びるなど、次第に男性(特に若年層)にも脱毛への抵抗感が薄れ、ボディケアの意識が高まってきているようです。この秋、ご自分のボディメンテナンスのきっかけとして、何か始めてみるのも良いかもしれません。

source: PR Times
image by: Shutterstck.com

print

  • 「アスリートのムダ毛」気になる男性ほど、実は高収入と判明
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け