セコム警備員が顧客宅で窃盗。「セコムしてたばっかりに」の声

2019.11.01
716
by gyouza(まぐまぐ編集部)
shutterstock_1102451729
 

不審者の侵入を知らせる警報機が誤作動を起こした留守中の民家に駆けつけ、室内を物色し高級腕時計などを盗んだとして、兵庫県警捜査3課と尼崎北署は1日、窃盗と住居侵入の疑いで、警備最大手「セコム」社員、坂上直希容疑者(24)を逮捕したと、産經新聞佐賀新聞などが報じた。ネット上では「セコムしてたばっかりに」など、CMに合わせて皮肉な意見や厳しい声が挙がっている。県警は同様の被害を複数確認しており、坂上容疑者の犯行とみて慎重に裏付け捜査を進めているという。

産經新聞によると、坂上容疑者は9月下旬、兵庫県尼崎市の60代男性宅で不審者の侵入を知らせる警報機が作動したことを受け、現地に駆けつけたという。坂上容疑者は、男性がセコム側に預けていた「合鍵」で留守中の一戸建て民家へ入り、警報機が誤作動を起こしたことを確認したあと室内を物色し、2階にあった高級腕時計(約50万円相当)など貴金属数点を盗んだ疑いが持たれているとしている。坂上容疑者は異常がないことを上司に報告し、盗んだ貴金属を大阪市内の買い取り店に持ち込んで転売したという。10月中旬に男性から被害申告を受けて捜査に着手した県警の話では、これまでの任意聴取に対し、坂上容疑者は「身に覚えがない」と供述していたという。

今回の「セコム警備員が窃盗で逮捕」というニュースを受けて、ネット上では有名な警備会社である「セコム」に対して、厳しい声が多数挙がっている。

Twitter上の投稿







※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

sauce: 産經新聞佐賀新聞

image by: chrisdorney / Shutterstock.com

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • セコム警備員が顧客宅で窃盗。「セコムしてたばっかりに」の声
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい