今では間違い。「こんにちわ」「こんばんわ」と書く世代がいる訳

shutterstock_1553295506
 

普段は何気なく使っているような言葉ほど、表記の微妙な違いについて気になってしまうことがあります。「こんばんは」と「こんばんわ」もその1つ。今回の無料メルマガ『神垣あゆみメールマガジン』では、その語源や内閣告示にまで根拠をひもときつつ、発音が同じで表記だけが異なる2つの仮名遣いについてわかりやすく解説しています。 

「こんばんは」の表記

■読者からの質問

一日の挨拶で朝は「おはよう」、昼は「こんにちは」、晩は「こんばんは」と言います。

この「こんにちは」と「こんばんは」の『は』について、「こんにちは」の『は』は確かに『は』だと思いますが、「こんばんはでもよいのではないかと思いますが、いかがでしょうか?

あらためて「こんばん『は』」と「こんばん『わ』」を比べてみても、発音が同じで見た目だけの違いだけなので、どちらでもいいような気もしますが、何か決まりでもあるのでしょうか。(読者 亜麻乃 時夜句さん)

■神垣あゆみさんの回答

「は」か「わ」か。使い慣れた言葉ほど、ふと疑問に思うことがありますね。そこで、調べてみました。

内閣告示・内閣訓令による「現代仮名遣い」の表記の基準というのがあり、表記の慣習による特例として助詞のは、と書く文例に

こんにちは  こんばんは

が出ています。

本来、「今日は~」「今晩は~と、後に文が続いていたものが省略されこんにちは」「こんばんはと言われるようになったのが語源とか。したがって、もともと助詞として使われていた「は」であると理解すれば、迷うことがなくなります。

とはいえ、1986(昭和61)年に内閣から新しい現代語仮名遣いが告示されるまでは「こんにちわ」「こんばんわ」が正しい表記とされていたとのこと。ですから、年代によってはではなくが正しいと習い、使っていた人たちもいるわけです。

どちらが正しいというより、現代の表記の基準はこんにちは」「こんばんはであると覚えておくとよいのではないでしょうか。

image by: Shutterstock.com

神垣あゆみこの著者の記事一覧

仕事上手はメール上手! 「ご返事」「お返事」どちらが正しい?
メールで間違いやすい敬語の使い方は? など、気になるビジネスメールの基本やマナーをご紹介。2005年1月創刊、まぐまぐ大賞「ビジネス・キャリア部門」入賞。「迷わず書けるメール術」など、メール対応関連の著書8冊刊行。まぐまぐ!から有料メールマガジン「仕事のメール心得帖」も配信

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 仕事のメール心得帖(無料版) 』

【著者】 神垣あゆみ 【発行周期】 平日日刊

print
  • PR 我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    (PR:株式会社ウェイブダッシュ)

  • 今では間違い。「こんにちわ」「こんばんわ」と書く世代がいる訳
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け