まだノーマルで疲弊してるの?グーグルChrome拡張機能の虎の巻

shutterstock_1121781068
 

パソコンを持たない人が増えていますが、情報収集や資料作成には、PCの大きなモニターが重宝しますよね。そのPCでGoogleのChromeを利用している場合、「拡張機能」を追加しておいたほうが作業効率がぐんとあがるそうです。今回の無料メルマガ『サラリーマンで年収1000万円を目指せ』では著者の佐藤しょ~おんさんが、そんな「Chromeの拡張機能」を紹介しています。

最新版Chromeに入れるべき拡張機能はこれ

みなさんはウェブブラウザに何を使っていますか?と訊くと、最近はスマホがメインなのでブラウザを使っている認識が無い人が増えて来たんですよね。

とはいえ、仕事ではスマホではなくPCを使う方が効率的ですから、ブラウザも使っていますよね。さすがに今の時代、Internet Explorerを使っている人はいないでしょ。ブラウザのシェアを見ても、GoogleのChromeが圧倒的です。

Chromeの優れているところは、Googleアカウントにヒモ付いているため、別なPCからも簡単にアカウントの切り替えができて、設定がそのまま引き継がれるところです。そうすると、パスワード情報も、ブックマークも、拡張機能もそのまま引き継がれます。

あ、最後にサラッと書きましたが、この拡張機能というのがChromeを使う最大のメリットじゃないかと思っています。拡張機能とは、ブラウザにインストールすることで、ブラウザに追加される別機能のことです。これが無限といえるくらいありまして、どれをインストールするのが最も便利に、効率良く使えるのかという情報は有益だと思います。

ということで、今回は私がインストールしている拡張機能の紹介をします。これはだいぶ前にブログで書いたんですが、あれから時間が経ってかなり更新されたので、最新のモノをご紹介します。ちなみにインストールをするためには、

Chromeウェブストア」に行き、サイト内の「ストアを検索」で、拡張機能の名称を打ち込めばOKです。

まず最初にご紹介するのが、AutoPagerizeです。

これは何かというと、最近のウェブサイトってコンテンツが複数のページにまたがって保存されていますよね。ニュースなんかだと、「次へ」とか「1 2 3 4」みたいに記事の最下部にボタンがあって、これをクリックして次のページに遷移するようになっているんですが、これをいちいち押すのが面倒なんですよね。

その時に、この拡張機能を入れていると、カーソルで下に行くだけで自動的に次のページを読み込んでくれるんです。アマゾンやヤフオクとかの検索ではこれは非常に便利です。いちいちクリックしないと次のページに遷移しないノーマルの状態だと、10ページくらい見た後で、最初のページに戻るには、同じ回数だけ「戻るボタン(Alt+←)」を押さなきゃならないんですが、この機能を入れていると一度だけ戻るを押せば元のページに戻れます。

でもヤフオクとか食べログで10ページ分とかを読み込んでいると、縦に長くなりすぎて最初のページに戻るのが面倒になりますよね。そんな時には、「Scroll To Top」をインストールしましょう。これを入れると、ブラウザの任意の場所に、上下の矢印が表示されて、上をクリックすればページのトップに、下をクリックしたら最下部に一気にスクロールしてくれます。

ツイッターやメールマガジン、ブログなどでサイトのURLを紹介する時に便利なのが、「Bitly」の拡張機能です。これをインストールすると、あなたが紹介したいページのURLを、クリックひとつで短縮してくれます。長いURLのページでは、途中で改行してリンクが切れたり、文字数制限に引っかかったりすることがあるんですが、これを入れておけばアイコンをクリックするだけで、短縮URLが表示され、COPYを押すとクリップボードに格納されます。SHAREを押すとそのままツイッターの画面になって、コメントを入力してツイートができます。短縮URLが何回クリックされたのかまで、Bitlyのアカウントにログインすると表示してくれます。

print
  • PR まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    (株式会社J.Score)

  • まだノーマルで疲弊してるの?グーグルChrome拡張機能の虎の巻
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け