しまう場所が間違ってる。いざという時モノが見つからないワケ

shutterstock_581793007
 

いざものを使おうとした際、探せど探せど見つからない…。そんな経験、誰しもお持ちのことかと思いますが、どうやらそれは「収納」に問題があるようです。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、「常識にとらわれない便利な収納方法」を紹介しています。 

あれ、こんなところに

さて、本日は意外な置き場所のお話。

突然ですが、ワタクシ

  • アタマがカタい

んです。と反省しています。いや、知人がヤワラカイだけで、私がカタいわけじゃないのかもしれませんが。知人は玄関に

  • ハンカチセット

を置いているんだそうです。なるほどと思いましたね。だってハンカチとポケットティッシュって、家の中じゃ使わないもん。で、家に忘れて来たときに限って、ハナをかみたくなったりするんだもん。つまり

  • 外出するときにだけ必要

なんですよね。知人曰く、だから子供の分だけは玄関に置いているんだって。玄関にフタのできる箱をおいて、そこにハンカチとティッシュを常備しているそうです。で、ソコから持っていきなさいよ~と。

これ、実はとても良い収納法なんですよね。収納場所は、フツーアイテムごとに分けて決定されます。

  • 洋服はクローゼット
  • 靴は下駄箱
  • 本は本棚
  • マグカップはキッチン

こんな感じです。みなさんも大半の方がこの方法をなんの疑いもなく実践しているでしょう。ですが、なかに

  • なぜかいつも行方不明か所在不定…

というアイテムがあると思うんです。

  • 自転車の鍵とか
  • カッターとか
  • UVスプレーとか

ま、それが何かは家庭ごとに違うでしょうが、ひとつくらいあると思います。で、しかたなく捜索隊を出して、見つからないので、もうひとつ買ってそうすると全然違うところから出て来る…( ̄∇ ̄)ありますよね。

この原因のひとつは、収納場所が間違っていることによるんです。もっといえば、そのアイテムは使う場所の近くに収納されていないんです。そのアイテムは

  • 使う場所の近くに置く

必要があるんですよ。アイテムごとに収納場所を考えるのではなく使う場所ごとに収納場所を考えるんです。

たとえば、我が家の場合ですが、玄関にいろいろ置いてあるんです。ま、靴やそのケアものは当然として

  • 花粉ガードのスプレー
  • 虫除けスプレー
  • 雑巾
  • 日焼け止めクリーム
  • 日傘
  • 帽子
  • 殺虫剤と割り箸

いや、割り箸ってどうしてだか分かります?分かる人はイナカの住人ですね(*^ー゚)これは玄関に入ってきたムカデとかクモとかを捕まえて外にポイするためのものなんですよ。

雑巾は、出張から帰ってきたとき、スーツケースの足を拭くため。帽子・日傘・クリームはいわずもがなですよね。

どれもホントは、クローゼットや鏡台などにおいてあっていいはずのものだろうと思います。ただ、我が家の場合、この方が使いやすいんです。

あれ、こんなところに?と思うかもしれませんが、使う場所の近くにものを置いた方が断然使いやすいんです。常識にとらわれずに別の場所に置いてみたらいかがでしょうか。

image by: Shutterstock.com

真井花(まないはな)この著者の記事一覧

食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 システマティックな「ま、いっか」家事術 』

【著者】 真井花(まないはな) 【発行周期】 週3回(月水金)刊

print

  • しまう場所が間違ってる。いざという時モノが見つからないワケ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け