巨人・坂本選手と大城選手のコロナ陽性発表。19日の開幕に影響か

2020.06.03
59
by 編集部サトシュウ
shutterstock_293341070
 

デイリースポーツによると、プロ野球巨人は3日、坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)が新型コロナウイルスのPCR検査を受け、陽性を示したことを発表したという。

球団によると、坂本と大城の感染は全選手に行った抗体検査で判明。回復からすでに時間がたっているとみられ、2人に自覚症状はない。前日に行われた西武との練習試合にも出場していた。

プロ野球の選手では3月下旬に阪神の藤浪晋太郎投手ら3選手がPCR検査で陽性となって以来となり、また巨人ではほかに2人のスタッフの陽性も確認されたという。

この日14時から東京ドームで開始予定だった西武との練習試合は急遽中止。セ、パ両リーグは約3カ月遅れでの19日の開幕を目指しているが、今回の陽性判明がどう影響するか懸念される。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source: デイリースポーツ共同通信スポーツ報知 巨人取材班Twitter

image by: TK Kurikawa / shutterstock

print

  • 巨人・坂本選手と大城選手のコロナ陽性発表。19日の開幕に影響か
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け