被害者はあのセクシー女優!中目黒タワマン強盗、犯人逮捕も深まる謎

2020.10.27
147
by 編集部サトシュウ
shutterstock_304560773
 

26日午前10時半ごろ、中目黒駅前のタワーマンションに男2人が宅配業者を装い、現金600万円を奪った強盗事件で、警視庁は少年3人を逮捕した。被害に遭った女性はセクシー女優として活動する里美ゆりあさんだったことがわかり、その恐怖を証言している。

なぜ犯人はピンポイントで強盗に押し入ったのか

宅配業者や点検業者を装い強盗に及ぶ被害が増える中起きた、東京・目黒のタワマン強盗。高級住宅街にあるタワーマンションが狙われた強盗事件だが、そこにはいくつかの疑問点が生じる。

まず、被害者宅に現金600万円もの大金が保管されていたこと。いくらタワマン住人とはいえ、大金をそのまま家の中に置いているということは考えられない。そのため、被害に遭った女性宅に、「現金があることを最初から知っていたのでは」との推測が成り立つ。

もう一つは、このタワーマンションの1階に交番が併設されていること。これから強盗に押し入ろうとする人間が、わざわざ交番があるマンションを狙うはずがない。そんな危険を冒してまで侵入するのであれば、よほど成功率が高いと考えていたということだろう。

これらのことから、初めからこの女性宅に狙いを定め、事前の行動確認や情報収集を入念に行っていた可能性があるといえるかもしれない。

中目黒タワマン強盗の被害者は里美ゆりあさん

そこへ17~19歳の少年3人が逮捕されたとのニュースが飛び込んできたが、事件は意外な方向へと発展した。被害に遭った女性が、セクシー女優として活動する里美ゆりあさんだったことが明らかになった。

里美さんはTBSニュースの取材に対し、「(犯人は)段ボールを持っていた。荷物に目を奪われている間に来た。『ギャー』っと叫んでドアを閉めたんですけど、力づくで入ってきました」と、その恐怖を語っている。

里美ゆりあさんといえば、数々の作品に出演経験のある人気セクシー女優で、長年に渡り業界で活躍。2014年6月には東京国税局から2億4500万円の所得隠しを指摘されたこともある。1億7000万円の追徴課税を受けたことで話題となった。

こうしたことから、犯人は里美さんが大金を持っていることを知り、最初から里美さんに狙いを定めて強盗に及んだ可能性がある。

事件の裏に潜む複数の疑問点

しかし、さらにいくつかの疑問も残る。

いくら里美さんが大金を所持しているとはいえ、まさか自宅に現金を保管しているとは誰も想像できない。この情報を犯人はどこで知り得たのか?里見さんについてなぜそこまで詳しいことを知っていたのか?

また、逮捕された17~19歳の少年がこれらの情報を知っていたことにも首をかしげる。ましてや、里美さんの自宅住所を突き止めることなど簡単なことではない。

今回逮捕されたのは少年3人だが、もしかすると裏にはもっと大きな力が動いていて、里見さんは彼らにターゲットとされてしまったのかもしれない。

昨今起きている宅配便を装った事件とは、少し様相が異なりそうな今回の事件。警視庁が事件の詳しいいきさつを調べている。

print
いま読まれてます

  • 被害者はあのセクシー女優!中目黒タワマン強盗、犯人逮捕も深まる謎
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け