てんちむ“豊胸詫びヘアヌード写真集”で4億円完済へ?脱衣で起死回生か後の祭りか

2020.11.11
284
by tututu
てんちむ_IMG_7894
 

タレントで人気ユーチューバーのてんちむ(26)が「破産寸前である」ことを自身のYouTubeチャンネルで明らかにし、大きな波紋を呼んでいる。てんちむはバストアップ商品のプロデュースをしていたが、自身が豊胸手術を受けていることを隠しており、自腹で返金対応にあたることを明かしていた。しかし、その金額は4億円近いという情報もあり、てんちむは金銭的に追い詰められている。

てんちむが負債額返済のためホステス&ダンサーに

現在はユーチューバーとしての広告費などを主な収入源としているてんちむだが、それだけでは巨額の負債を返済することができず、別の仕事をすることも告白。

【関連】TBS小林廣輝、あの人気女子アナにも“大人の玩具”攻め?6股避妊なしのゲスっぷり、暴走する絶倫男に「去勢しろ」の声

これまで通り、ユーチューバーとしては活動するものの、平日夜は銀座のクラブ『CLUB NANAE』、土日の夜は六本木にあるショークラブ『バーレスク東京』で働くことを明らかにしている。

業界内での一部情報として、負債金額は4億円に上るという説もあるが、てんちむ自身は「最終的にいくら自分が払うことになるかわからない」としている。

すでに手付金を払って購入予定だった都内の億ションをキャンセルしたことも打ち明け、金銭事情が苦しいことを赤裸々に語った。

4億円ともいわれる負債額をどう返済?

このてんちむの告白に「働いてきちんと返すなんて凄い」という声がある一方、「これ豊胸詐欺だろ?」「人を騙したんだから返金するのは当たり前」という厳しいコメントも目立つ。

しかし、気になるのは4億円とも言われる負債額。ユーチューバーとして活動しながら、ホステスやダンサーをするだけで返せる金額なのだろうか?

【関連】上白石萌音、“容姿イジリ”でメンタル崩壊寸前。アンチ急増で言葉の刃に傷心、順風満帆の裏で抱える苦しみに心配の声

きちんと働いて返そうという気持ちはよくわかるが、何年かかるかわからない。もしかしたら、返せないで自己破産ということになってしまうかもしれない。単純な話で、大金を返すのであれば、てんちむ自身が大金を手にする必要がある。

動画でこの事実をてんちむが明らかにして以来、業界ではさまざまな噂が飛び交っている。誰もてんちむが「地道に働いて返す」とは本気で思っていないのだ。そこで、業界に通じている専門家たちに話を聞き、囁かれている“黒い噂”について検証していこう。

てんちむの返済方法①「ヘアヌード写真集の発売」

実はてんちむ、2014年に発売された写真集『金曜日の午後と私。』でヌード姿を披露している。裸のシーンが多くはなく、ヘアーが写っている写真もない。

しかし、てんちむは同年5月に公開された映画『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』で、フルヌードで大胆な演技を披露。多くの濡れ場シーンに体当たりで挑んだ。

芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「AV顔負けのような作品でした。てんちむは男性との絡みだけではなく、レズシーンにも挑戦。あまりにもエロすぎると当時話題になりました。『天才てれびくん』時代を知るファンからしたら衝撃だったでしょうね。映画公開時はR15+指定でしたが、BD版ではR18+指定になったくらいです」

その後に出演したバラエティ番組で、てんちむは「自分の選択が間違っていたのではないか」と語り、後悔していることを明らかにした。

【関連】横浜流星のファン離れが加速?『着飾る恋』で向井理に完敗、人気低迷で俳優生命の危機、熱愛報道が致命傷の恐れも

これらの過去を考慮すると、てんちむがヘアヌード写真集を出版するという可能性はありそうだ。今回の騒動の一因ともなった豊胸手術をしたことで、今やてんちむはナイスバディの持ち主。再びヌードを披露することは十分考えられる。

「でも、てんちむは一度脱いでますから、写真集を出版したとしてもギャラは高くないでしょう。それに、ヘアヌード写真集は宮沢りえや菅野美穂の時のような大ヒットは期待できませんから、ギャラ相場自体が安くなっています。あまりやる意味はないかもしれませんね」(前出・芸能記者)

新たにヘアヌード写真集を出すことはなかったとしても、以前出した写真集や映画のDVDがメルカリで高値をつけることはありそうだ。

print

  • てんちむ“豊胸詫びヘアヌード写真集”で4億円完済へ?脱衣で起死回生か後の祭りか
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け