松本潤にリベンジヌード?浮気相手が暴露写真集発売で井上真央との結婚に暗雲

2020.11.26
15
by tututu
嵐_松潤
 

いよいよカウントダウンに入った、人気アイドルグループ「嵐」の活動休止。歌番組やバラエティ番組に積極的に出演するなど、嵐の露出が年末に向けて加速している。そんな中、松本潤(37)の周辺で良からぬ動きが出てきた。かつて松本の浮気相手とされたセクシー女優が写真集発売を計画しているという。

松本潤の元交際相手が写真集を発売

松本はドラマ『花より男子』で共演した女優・井上真央(33)と長年にわたって交際しているとされ、一時は結婚秒読みだと言われていた。

しかし、2016年の年末にセクシー女優の葵つかさと4年にわたり浮気をしていたことが発覚。松本の不誠実極まりない行為で、井上とは破局したという報道が出たものの、交際はまだ続いているとされている。

そのお相手である葵つかさがセクシー女優デビュー10周年と30歳の誕生日を記念とした写真集を制作しようとしているのだ。

嵐の活動休止を狙った暴露写真集か

現在、葵はクラウドファンディングを利用して資金を集めている。目標金額は265万円。しかし、あっという間にクリアし416万円を突破(11/26現在)。支援者は213人にも上っている。

葵つかさは17歳の時、現役高校生でグラビアアイドルとしてデビュー。その後、2010年にAVデビューを果たすと一躍人気女優となった。セクシー女優やグラビアアイドルで構成される人気ユニット「恵比寿マスカッツ」のメンバーに選ばれるなど、常に第一線で活躍している女性だ。

【関連】なぜ松坂桃李&戸田恵梨香の電撃婚はバレなかった?張り込み記者が驚愕

そんな葵が今回計画している写真集のテーマは「死生観」。何やらとても意味ありげなテーマだが、葵は常に死を意識して生活してきたといい、「生きながら死を意識する大切さを改めて考え直し、一度死んでくるくらいの気持ちで撮影をしてこようかなと思いました」と、写真集制作の意図を語っている。

とはいえ、デビュー10周年という節目の年ではあるものの、嵐が活動休止するタイミングにこの写真集をぶつけてきたということは、何かしら別の意図があると感じざるを得ない。

おまけにテーマが「死生観」である。過去に関係があった松本に対して、何らかのメッセージが込められていることは必然だ。もしかしたら、何か爆弾発言のようなものまで用意しているかもしれない。

葵の存在について松本が語ることはこれまでに一度もなかったが、葵は「週刊文春」2017年5月4日・11日号で松本について「もう連絡しないようにしてるんで」とコメント。

いつも松本に呼び出され、肉体関係だけを結ぶ“性奴隷”のような扱いを受けていた葵。松本がやっていたことは、世間から大バッシングを受けたアンジャッシュ・渡部建とさほど変わらない。葵つかさが今回の写真集発売で反撃を企んでいても何も不思議はないだろう。

print
いま読まれてます

  • 松本潤にリベンジヌード?浮気相手が暴露写真集発売で井上真央との結婚に暗雲
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け